地域チャンピオンズリーグ2017
 1次ラウンドBグループ 2月18日 岐阜メモリアルセンター

  リガーレ東京 vs 広島F・DO

   Bグループの3試合目は昨年の準決勝と同じカードとなった。
   勝利したチームが1次ラウンドを突破する関東vs中国のリーグ王者対決。

 ここまで2連勝。引き分けでも準決勝進出となるリガーレ。
 LoveFootball.jp

 昨年の準決勝では2-0でリガーレに敗れているF・DO。リベンジなるか。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 試合開始。
 LoveFootball.jp

 開始直後、いきなり岡野(リガーレ10)が中央からシュート↓
 LoveFootball.jp

 なんなくキャッチされるが意気込みを示す。
 LoveFootball.jp

 前プレをドンドン仕掛けるリガーレ。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 押されているF・DOも、ゴールが見えればすぐにシュートを狙う。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 2分、リガーレ中央から↓
 LoveFootball.jp

 碓井(リガーレ4)がシュート↓
 LoveFootball.jp

 GKが弾いたところを米谷(リガーレ14)がヘッドで折り返し↓
 LoveFootball.jp

 正面から岡野(リガーレ10)がボレーで叩き込む!
 LoveFootball.jp

 リガーレ先制! 1-0。
 LoveFootball.jp

 開始2分で早くもリードを奪う。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 直後、F・DOも反撃。三宅(FDO10)のポストから↓
 LoveFootball.jp

 回り込んだ川田(FDO8)のシュートは↓
 LoveFootball.jp

 GK柴田が掻き出す。
 LoveFootball.jp

 4分、セット変わって西野(リガーレ7)から左サイド前方へスルーパス↓
 LoveFootball.jp

 菊池(リガーレ8)がDFをかわし↓
 LoveFootball.jp

 思い切ったシュートを放つと↓
 LoveFootball.jp

 GKの脇をすり抜けゴールネットを揺らす!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 リガーレ2点目! 2-0。
 LoveFootball.jp

 菊池の豪快なシュートでリードを広げる。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 主導権を握ったリガーレはその後も各メンバーがドンドン前へ出て、試合を有利に進める。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 防戦に回ったF・DOだが↓
 LoveFootball.jp

 GK藤川の飛び出しなどで失点を許さない。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 8分、岡野(リガーレ10)から↓
 LoveFootball.jp

 米谷(リガーレ14)のダイレクトシュートは↓
 LoveFootball.jp

 ポスト直撃。
 LoveFootball.jp

 F・DO、久々の反撃。井城(FDO3)のシュートパスに↓
 LoveFootball.jp

 正面で三好(FDO6)が合わせるがGKがキャッチ。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 ポジェッション、チャンスともリガーレが優勢のまま時間が過ぎる。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 13分、2点目を取っている菊池(リガーレ8)の突破も↓
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 GK藤川がナイスセーブ。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 15分、岡野(リガーレ10)が中央を駆け上がる↓
 LoveFootball.jp

 囲まれる前に早めのシュート↓
 LoveFootball.jp

 これがゴール左いっぱいに決まる!
 LoveFootball.jp

 リガーレ3点目! 10分ぶりの追加点で3-0。
 LoveFootball.jp

 エース岡野は2点目。1点目は連携から、2点目は個の力でゴールを奪う。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 その後も引き続きリガーレペース。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 前半のうちに1点でも返したいF・DO。川田(FDO8)のシュート↓
 LoveFootball.jp

 GKが弾いたところに三好(FDO6)が詰めるが押し込めない。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 3-0で前半終了。シュート数は17vs12だが、リガーレペースで進んだ20分だった。
 LoveFootball.jp

 F・DOは後半へ立て直しができるか?
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

   LoveFootball.jp

 後半、F・DOはなんと最初からGKを三宅に代えてパワープレーを仕掛ける。
 LoveFootball.jp

 すぐに指示を出すリガーレ・プレイングマネージャー西野。
 LoveFootball.jp

 F・DOがりガーレ陣内でボールを回して攻める。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 リガーレはパワープレー返しを狙うがこれは枠外。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 F・DOはその後もパワープレーを継続するが↓
 LoveFootball.jp

 得点を奪えず時間が過ぎる。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 3-0のまま残り5分、F・DOはタイムアウトを取るが↓
 LoveFootball.jp

 その後もリガーレの守備を崩しきれない。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 ラストプレーはリガーレのシュート。弾かれたところでブザーがなる。
 LoveFootball.jp

 3-0でタイムアップ。リガーレの勝利が決まる。
 LoveFootball.jp

 後半はスコア動かず。リガーレがパワープレーを守り切った。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 後半のシュートはリガーレ14本vsF・DO12本。ボールを回させてもフリーの選手は作らせないリガーレの守備が光った。
 LoveFootball.jp

 2年連続で同じチームに敗れ無念の敗退となったF・DO。
 LoveFootball.jp

 リガーレは3連勝で1次ラウンド突破を決定。
 LoveFootball.jp

 3時間後の準決勝・柏トーア戦に備え体を休める。
 LoveFootball.jp


 
 
(写真/記事:中根高磁)    


  ※会員ページでは本ページの各写真が、プリントや壁紙に適した拡大サイズで表示できます。

  各画像をクリックすると拡大画像が開きます。
 
 
 以下の写真は会員ページでご覧下さい。

 
このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

戻る



Fリーグ順位表

順位 チーム 勝点 得失
1 → team logo 名古屋
オーシャンズ
61 +67
2 → team logo フウガドール
すみだ
52 +31
3 → team logo ペスカドーラ
町田
50 +27

2017年10月28日時点

8.18 チャレンジすみだvs町田
7.21 第6節 町田vs名古屋
6.22 開幕戦インタビュー

詳細→

関東リーグ順位表

順位 チーム 勝点 得失
1 → ロンドリーナ 30 +18
2 → ブラックショーツ 28 +17
3 → リガーレ東京 21 +12

2017年10月28日時点

10.27 13節 ゾットvsロンド
10.24 13節 東久留米vs柏
10.11 2部 町田vs浦安

詳細→

お知らせ

お知らせ
ラブフットボールは、 2016シーズンより活動を 縮小させて頂いております。 ご理解の程 宜しくお願い申し上げます。