3月9日-11日 

 全日本選手権1次ラウンド3日目 即日フォトギャラリー

  全日本選手権1次ラウンド静岡会場のフォトレポートです。              

  静岡会場 Aブロック  10:00~
  バルドラール浦安 3-2 エスポラーダ北海道

 

 2連勝の浦安と2日目にミキハウスに屈した北海道。引き分け以上でグループ1位が決まる浦安が
 キックオフ直後に中島のゴールで先制。その後も浦安の勢いは止まらず、前半は3-1で終了。
 昨年も1次ラウンドで敗退している北海道は気持ちのこもったプレーで粘り強く反撃し、
 後半1点をもぎ取るが、浦安が逃げ切り1位通貨を決めた。 

 
  LoveFootball.jp

  LoveFootball.jp

  LoveFootball.jp

  LoveFootball.jp

  LoveFootball.jp

  LoveFootball.jp

  LoveFootball.jp

  LoveFootball.jp

  LoveFootball.jp


 

  静岡会場 Aブロック  10:00~
  ミキハウス 16-2 カベーラ新潟エフスリー

 

 ここまでFリーグ浦安、北海道に1勝1敗。ここで大量点で勝ってワイルドカードを狙いたいミキハウス。
 開始3分で馬場がハットトリック達成。いきなり高い攻撃力を見せ付ける。
 点差がつくとカベーラはなんとパワープレーで反撃に出るが、これで逆にミキハウスが次々に
 パワープレー返しで得点を重ね、終わって見れば16-2でミキハウスは大きく得失点差を伸ばした。
 関西リーグ得点王、No.11馬場はこの試合だけで7得点を奪う活躍だった。

  LoveFootball.jp

  LoveFootball.jp

  LoveFootball.jp

  LoveFootball.jp

  LoveFootball.jp

  LoveFootball.jp


 

  静岡会場 Cブロック  14:50~
  SWHフットサルクラブ 10-0 エル・ブランコ 

 

 試合開始前の時点で+15点が必要と厳しい状況だが、まだワイルドカードの可能性があるSWH。
 序盤から積極的に前に出るが思ったように得点が入らず先制点は11分で前半を2-0で終える。
 後半に入ると足の止まったエルブランコにゴールラッシュを仕掛け、この日絶好調のNo.19佐藤が
 一人で26本のシュートを放ち4得点など大量10点を奪うが、エンジンが掛かるのが遅すぎた。
 強さも見せたSWHだったが、ワイルドカード争いでミキハウスに破れ
 今年も後一歩のところで決勝ラウンド進出を逃す結果となった。

 
  LoveFootball.jp

  LoveFootball.jp

  LoveFootball.jp

  LoveFootball.jp

  LoveFootball.jp

  LoveFootball.jp

  LoveFootball.jp

  ステラミーゴいわて花巻の最後の試合となったロボガト戦の模様と
  試合後の相根監督、後呂キャプテンのインタビューを次回掲載します。

 

 
   全日本選手権1次ラウンドは、すべての試合を終了し、決勝ラウンド進出は、
   名古屋、大阪、浦安、府中、町田、湘南、大分、ミキハウスとなりました。
   決勝ラウンドは3月16-18日、国立代々木体育館で行われます。

  



   


                               

戻る



Fリーグ順位表

順位 チーム 勝点 得失
1 → team logo 名古屋
オーシャンズ
49 +53
2 → team logo ペスカドーラ
町田
45 +28
3 → team logo 湘南ベルマーレ 42 +33
4 → team logo 府中
アスレティックFC
42 +24
5 → team logo フウガドール
すみだ
40 +24
6 → team logo シュライカー
大阪
36 +20
7 → team logo バルドラール
浦安
28 -4
8 → team logo エスポラーダ
北海道
17 -26
9 → team logo アグレミーナ
浜松
15 -23
10 → team logo バサジィ大分 11 -35
11 → team logo デウソン
神戸
9 -46
12 → team logo ヴォスクオーレ
仙台
9 -48

2017年10月9日時点

トップへ→

  • Fリーグ
  • エスポラーダ北海道
  • ヴォスクオーレ仙台
  • バルドラール浦安
  • フウガドールすみだ
  • 府中アスレティックFC
  • ペスカドーラ町田
  • 湘南ベルマーレ
  • アグレミーナ浜松
  • 名古屋オーシャンズ
  • シュライカー大阪
  • デウソン神戸
  • バサジィ大分