関東リーグ2015
 第3節 6月28日 ウイングハット春日部


  柏トーア’82 vs カフリンガ東久留米

 開幕から2試合連続の逆転勝利で首位に立つ柏トーアと、前節リガーレに完封負けを喫したカフリンガの対戦。

 LoveFootball.jp

 SNS用の写真を撮るカフリンガ安藤監督。
 LoveFootball.jp

 優勝を狙うチームとして、序盤から連敗はしたくないカフリンガ。
 LoveFootball.jp

 ここを勝って柏ははっきりとチームの成長を示せるか。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 2試合で5ゴール。現在得点ランクトップ、このまま独走しそうな勢いの馬場和也(柏19)。
 LoveFootball.jp

 ファーストシュートは高村(柏18)。
 LoveFootball.jp

 カフリンガGK門田が足でクリア。
 LoveFootball.jp

 垣本(カフリンガ19)がボールをカットしゴール前へ駆け上がる↓
 LoveFootball.jp

 柏GK半田と1対1↓
 LoveFootball.jp

 ここは半田が勝利。
 LoveFootball.jp

 さらに早川(カフリンガ16)のシュートも半田がストップ。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 関(カフリンガ15)のシュートも半田が弾き出す。
 LoveFootball.jp

 序盤のカフリンガの攻撃を0に抑えるGK半田。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 12分、西形(柏6)が中央を駆け上がり↓
 LoveFootball.jp

 引きつけてゴール前へパス↓
 LoveFootball.jp

 右から左へランしていた若林(柏8)がゴールへ合わせる!
 LoveFootball.jp

 息の合った二人の動きで柏先制!1-0。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 嫌な流れになりかけたカフリンガ。
 LoveFootball.jp

 だが15分、ボールを奪った坂本(カフリンガ30)から
 裏へのパスに高梨(カフリンガ24)が反応、ダイレクトボレーを叩き込む!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 見た?決まったよ!高梨の意表をつくゴールでカフリンガ同点!1-1。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 同点以降、カフリンガの前プレが有効。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 前半終了間際、垣本(カフリンガ19)がボールカット↓
 LoveFootball.jp

 そのままキーパーと1対1↓
 LoveFootball.jp

 今度は上がってきた小出(カフリンガ12)にパスをして↓
 LoveFootball.jp

 小出が難なくゴールネットを揺らす。
 LoveFootball.jp

 カフリンガ逆転。1-2。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 前半は1-2、カフリンガリードで終了。
 LoveFootball.jp

 走り足りないぞ、と激を飛ばす柏奈須監督。
 LoveFootball.jp

 速い選手いるから気をつけよう、とカフリンガ。
 LoveFootball.jp

 後半開始。序盤から引き続きカフリンガペース。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 田中(柏26)からのスルーパス↓
 LoveFootball.jp

 馬場(柏19)が駆け込むが夏野(カフリンガ8)がケアする。
 LoveFootball.jp

 この日はカフリンガのマークになかなかチャンスを作れない馬場。ここまでシュート0本。
 LoveFootball.jp

 追加点がほしいカフリンガ。高梨(カフリンガ24)がスライディングでラストパス↓
 LoveFootball.jp

 しかし押し込めない。ずっとカフリンガペースだが、1点差のまま追加点を取れずに時間が過ぎる。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 32分、柏GKがこぼれ玉を拾うと同時に動き出す馬場(柏19)↓
 LoveFootball.jp

 ロングフィードを拾って↓
 LoveFootball.jp

 切り替えて持ち直し↓
 LoveFootball.jp

 ポストぎりぎりに見事なシュートを決める!
 LoveFootball.jp

 柏同点!2-2。
 LoveFootball.jp

 なんと後半柏のシュートはこれが最初。劣勢を一発で跳ね返す!
 LoveFootball.jp

 この日のシュートはこの一本だけの馬場。それでも結果を残す!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 今期の柏は押し込まれても慌てない予測のいい守りがある。
 LoveFootball.jp

 入ってくるボールをカットしてそのまま上がるのでカウンターに人数を掛けやすい。
 LoveFootball.jp

 34分、左サイドで若林(柏8)がボールを奪取↓
 LoveFootball.jp

 そのまま上がるがその横を中田(柏36)が追い抜いていく↓
 LoveFootball.jp

 右に振って馬場(柏19)がシュートと思いきや↓
 LoveFootball.jp

 左に戻して↓
 LoveFootball.jp

 追い抜いてきた中田(柏36)がゴールに叩き込む!
 LoveFootball.jp

 完璧なカウンター!柏逆転に成功!3-2。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 満足げな柏ベンチ。
 LoveFootball.jp

 さらに柏のカウンター↓
 LoveFootball.jp

 決定的な追加点、と思ったが↓
 LoveFootball.jp

 ここはミートせず枠の外へ。
 LoveFootball.jp

 これ以上カウンターを食らうか、と垣本(カフリンガ19)が体を寄せる。
 LoveFootball.jp

 カフリンガは何度もゴールに迫る。しかし同点ゴールは奪えない。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 ラストチャンス。ゴール前で関(カフリンガ15)のシュートも右へ流れる。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 タイムアップ。3-2で柏がなんと3戦連続の逆転勝利!
 LoveFootball.jp

 前年1位のファイルフォックスに続いて2位のカフリンガも撃破。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 柏の後半のシュートは3本で2得点。高い集中力で唯一3連勝の首位。このまま抜け出せるか?
 LoveFootball.jp

 カフリンガは1勝2敗で次節は運営でお休み。苦しい序盤戦となった。
 LoveFootball.jp

 柏トーア’82・高村選手にお話をお聞きしました。
 LoveFootball.jp
Q.3連勝おめでとうございます!
ありがとうございます・・・インタビュー僕でいいんですか?
Q.ええ、守備がいい柏の要なので。中田選手には開幕戦でインタビューしましたし。3連勝ですね?
なら・・・、えっと3連勝はしましたが、昨年ああいった結果(8位)でしたし僕らはチャレンジャーとして常に開幕戦のつもりで戦っています。それは2連勝しても3連勝しても変わりません。それをチームの中でも言い合ってその気持ちを失わないようにしています。
Q.守備が効果的になってカウンターの仕掛け方が変わったと思うんですが?
昨年からやり方自体は変えていないんですが、考え方として2人とか3人の(守備位置の)高さというのは意識しています。基本的にはまず走ることなんですが、戦術的には相手と3対2になった時にはこちらが2対1で有利なサイドから攻めるとか。でも僕らの中では何かが変わったというよりも昨年からやってきた積み重ねが形になってきたかなという感じです。それとそういう場面でどう攻めるかを判断できる落ち着きも出てきたかなと思います。
Q.柏の選手だれに聞いても首位でも浮かれないでいこう、という冷静な言葉が聞かれるんですが?
去年もそうでしたがリーグは混戦で、まだこれから試合は続きますし、今日も1点差で3連勝できましたけど相手に決定機も何本もありました。いまちょうど1位にいますけどホッと出来ないという気持ちです。今週の練習も2連勝してちょっとマッタリしかけたんですが、中田なんかが2連勝したからなんなの?って引き締めてくれましたし、もちろん勝って良くなったところ、力がついたところは受け入れて次の成長につなげたいですが、いつも途中までリードされているわけですし、そこを逆転できていることは自信に思いつつも、いま勝点が何点だとかは考えないで、毎試合勝点3を目指そうという感じです。
Q.馬場選手はチームメイトから見ても頼もしいですか?
素直に彼は頼りになりますね。彼がいるから攻撃が生まれるっていう気持ちで僕らも守っていても頑張れるというか、彼をヨイショしてどんどん点を取ってほしいですね(笑)。まあ今日は(同じセットの)若林も中田も点を取っていますけど、守備を頑張るからしっかり点を取れよ、って話を僕や中田から馬場にもしていますし、いま攻守のバランスは取れているんじゃないかと思います。まあ僕は得点でも馬場君を超えていこうって密かに思っているんですけどね(笑)。


 次節は7月12日(日)水海道総合体育館で行われます。
  11:00 FCmm vs コロナFC/権田
  12:50 ブラックショーツ vs 柏トーア’82
  14:40 リガーレ東京 vs ゾット早稲田
  16:30 バルドラール浦安セグンド vs ファイルフォックス府中



 ここまで掲載した関東1部リーグ第3節の試合
  ファイルフォックス府中vsコロナFC/権田


 



(写真:中根高磁)  


                                  LoveFootball.jp トップページへ
 

戻る



関東リーグ順位表

順位 チーム 勝点 得失
1 → team logo ロンドリーナ 27 +16
2 → team logo ブラックショーツ 22 +12
3 → team logo カフリンガ
東久留米
19 +6
4 → team logo ファイル
フォックス府中
18 +2
5 → team logo リガーレ東京 17 +9
6 → team logo ゾット早稲田 15 0
6 → team logo コロナFC権田 15 -4
8 → team logo マルバ茨城 11 -7
9 → team logo トルエーラ柏 6 -34

2017年9月10日時点

トップへ→

  • 関東リーグ連盟HP
  • マルバ茨城
  • トルエーラ柏
  • ゾット早稲田
  • リガーレ東京
  • カフリンガ東久留米
  • ファイルフォックス府中
  • コロナFC権田
  • ブラックショーツ
  • PSTCロンドリーナ

  • リンクバナー