関東リーグ2015
 第4節 7月12日 水海道総合体育館


  FCmm vs コロナFC/権田

  ここまで結果は1勝1分1敗ながら全て大熱戦のFCmm。
  高いモチベーションと激しい攻撃でリーグに活気を与えている。
  コロナFC/権田は第3節で初勝利。しかし1試合ごとに見る見る状態がよくなっている。
  2部時代はFCmmは苦手としていた権田だが、1部での対戦はどうなるか?

 LoveFootball.jp

 FCmmベンチ。この試合、目良監督は選手として出場する。
 LoveFootball.jp

 いつもポーズを取ってくれてありがたい権田の鈴木監督(右)。左は三森フィジカルコーチ。
 LoveFootball.jp

 FCmm目良監督は18番、右奥2番目。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 試合開始。FCmmが勢いよく試合に入る。
 LoveFootball.jp

 しかしなんと開始34秒、権田GKのキックに朏島慎吾(権田10)が飛びついてはね返りがゴールに転がる!
 LoveFootball.jp

 権田先制。0-1。
 LoveFootball.jp

 ところが1分後、田中奨(mm23)が抜け出してGKが出たところを横パス↓
 LoveFootball.jp

 中央から田中雅也(mm34)が無人のゴールに蹴りこんで1-1。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 田中コンビで立ち上がりの失点を帳消しにする。
 LoveFootball.jp

 両チームのチームカラーからしても派手な打ち合いの予感。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 4分、左前方のロングボールに追いついた大場(権田20)が折り返し↓
 LoveFootball.jp

 まっすぐ上がってきた小池(権田28)がゴールに叩き込む!
 LoveFootball.jp

 権田らしい大きな繋ぎで勝ち越し!1-2。
 LoveFootball.jp

 さらにすぐ直後、山村和土(権田11)のカウンター。GKの手元をすり抜けてゴールに流し込む!
 LoveFootball.jp

 権田に追加点で1-3。
 LoveFootball.jp

 スピードと冷静さを見せた山村和土。
 LoveFootball.jp

 権田が乗ってきている。
 LoveFootball.jp

 mだ2点差で序盤、だが権田に余裕を感じる展開。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 11分、今度はゴール前、中央から左、そして右へ揺さぶって↓
 LoveFootball.jp

 最後は江成(権田19)が決める!
 LoveFootball.jp

 見事なボール回しで権田に追加点。1-4とリードを広げる。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 これはやばい、追い上げなければ、とプレッシャーを掛けるFCmm。
 LoveFootball.jp

 チャンスがあればと、次々とシュートを放つ。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 19分、須崎(mm17)が放ったシュートがポストぎりぎりを捉える。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 よしっ!これで2-4。これで後半に望みをつなげられる。
 LoveFootball.jp

 と思ったら1分後の前半終了間際、また大場(権田20)のラストパスを金子(権田9)が決めて↓
 LoveFootball.jp

 権田が前半のうちに突き放す。これで2-5。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 前半終了。ご機嫌な権田鈴木監督。
 LoveFootball.jp

 どう巻き返すかFCmm目良監督。
 LoveFootball.jp

 後半開始。
 LoveFootball.jp

 23分、田中奨(mm23)がゴール前を横切って↓
 LoveFootball.jp

 反転して放ったシュートが枠を捉えて1点返す。
 LoveFootball.jp

 これで3-5。反撃開始かFCmm。
 LoveFootball.jp

 しかし局面で権田は冷静に対処。
 LoveFootball.jp

 前半暗い表情の多かったFCmm。しかし後半は声を出して笑顔でプレーを続ける。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 27分、朏島賢佑(権田7)のシュートはmmGK安藤が弾く。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 31分、FCmmのカウンターは↓
 LoveFootball.jp

 枠の左。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 前半沢山入った点が後半はなかなか入らない。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 終盤になっても権田がやや有利。2点差のままFCmmには厳しい時間が続く。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 FCmmは後半は23分の1点止まり。
 LoveFootball.jp

 試合終了。権田が前半のリードを保ち、2連勝を挙げる。
 LoveFootball.jp

 苦手だったFCmmにも勝って3位へ浮上。危なげない試合運びだった。
 LoveFootball.jp

 今シーズン、激しい攻撃で毎試合接戦を演じてきたFCmm。勢いを止められたような試合だった。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 FCmmはこのまま意気消沈するとも思えないが、尾を引きずりそうな敗戦だ。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 2連勝のコロナFC権田・大場選手にお話をお聞きしました。
 LoveFootball.jp
Q.連勝、おめでとうございます!今日の良かったところを教えてください。
立ち上がり慎吾が点取ったあと、僕のミスから同点に追いつかれたんですけど、そこから綺麗にボールを回して崩して勝ち越せたのが良かったと思います。でも前半に5点取ったのに後半にもう一つ上手くいかなくなったのが、やっぱりというか、良くないところですね。僕の目標はどの試合も大体3点差なんで、ホントは3点差ついた後は、いい感じで回してそのままか点差を広げて勝ちたいんですけど、疲れもあって後ろでボールを回せなかったり、今日も結構あったと思うんですけど、前2枚が上がっちゃうとキーパーが投げちゃって奪われたり。そういうところはまだまだですね。でも今日は前半で3点差をつけられたのは良かったですね。
Q.ではまだ内容は不満ですか?
そうですね。まあ1部になると相手がグイグイ来るんで、それでも粘って勝つっていうのも大事なことなので。出来れば圧倒的に回して勝ちたいんですけど、まだそこまではもうちょっと掛かるかなって感じですね。でもmmには今までやられていたんで、やっと今日は借りを返せたかな、と思います。
Q.2試合負けから始まりましたけど、そのあと内容も良くなって来ていますね。
まあ2試合負けましたけど、自分たちとしてはそこで感覚は掴んできているので、あとは結果を出すだけというか、残り前期は4試合ですが、まあそこは勝つと思われます(笑)。僕は1部でやってもやれるという自信は持ってましたし、皆は不安だっただろうけど、やってみて、ああこれくらいなんだな、って分かってきていると思います。これまで凡ミスからの失点も多くて、それが課題なんですけど、逆に言えば、崩されたってこともそんなにないので、そこも自信は持てていると思います。あとはチャンスに決められないってことですね。今日ももっと決められるシーンはあったはずなのに、なんでそこを決められないのかなっ、なんて思っちゃったりしますね。でも、もっと出来るはずだからそう思うんで、だからこれからもっと上がっていきます。はい、見ててください。
Q.目標は選手権のシード獲得と、そのあとは・・・
前期は(4位以上の)シードで、その後はもう、そのまま全部勝って、優勝ですね。はい、もちろんです。そのままチーチャンも全部勝って行きます。そういう意味では最初の2敗はいい負けでしたね。ホントは1敗もしちゃいけないんですけど、ウチは淡々とやる人が多いんで、駄目だぞ、もっと出来るぞ、ってチームの皆が感じてくれるためにはポジティブな負けでした。
Q.今日は見事な得点もありましたし、もっと権田らしい試合が出来てくるわけですね?
うちは他のチームより狙っていることは難しいと思うんですよね。前プレもガンガン仕掛けるし、攻撃の時にはすごく回すし。その分リスクも高いんですけど、決まる時は綺麗に決まるし、凄く乗っていけるんで。僕が監督の時からずっとそれをやってきて、それがここに来て形になってきていると思うんで、今後もっとウチらしい試合が出来ていくと思います。混戦ですからまず残り4つ勝って6勝2敗ならシードは絶対いけると思うし、それに他の試合は皆接戦で1点差とか多いんで、得失点差でもウチは取れるときは取るんで有利かなと思います。まあウチは負ける時も大差なんだけど(笑)。
Q.2部時代に対戦したmmには今日勝ちましたけど、(7節対戦の)リガーレには2部の優勝決定戦で負けて以来ですか?
そうですね!3年前、2部の最終戦で3点取ってからの逆転負けで悔しい思いをした以来なので、ここでリベンジしたいです。他も(8節対戦の)カフリンガにも勝っていないし、(6節の)ブラックショーツも3年前の入替戦・神奈川対決で負けているんで、もうこれからはみんなリベンジ戦ですね!勝ちますよ!

 次節・第6節は8月1日(土)東久留米スポーツセンターで行われます。
  11:00 コロナFC/権田 vs ブラックショーツ
  12:50 ファイルフォックス府中 vs リガーレ東京
  14:40 柏トーア’82 vs ゾット早稲田
  16:30 カフリンガ東久留米 vs バルドラール浦安セグンド


  


 



(写真:金子保子 中根高磁)  


                                  LoveFootball.jp トップページへ
 

戻る



関東リーグ順位表

順位 チーム 勝点 得失
1 → team logo ロンドリーナ 30 +18
2 → team logo ブラックショーツ 28 +17
3 → team logo リガーレ東京 21 +12
3 → team logo ファイル
フォックス府中
21 +4
3 → team logo ゾット早稲田 21 +4
6 → team logo カフリンガ
東久留米
19 +3
7 → team logo コロナFC権田 15 -7
8 → team logo マルバ茨城 11 -14
9 → team logo トルエーラ柏 7 -37

2017年10月28日時点

トップへ→

  • 関東リーグ連盟HP
  • マルバ茨城
  • トルエーラ柏
  • ゾット早稲田
  • リガーレ東京
  • カフリンガ東久留米
  • ファイルフォックス府中
  • コロナFC権田
  • ブラックショーツ
  • PSTCロンドリーナ

  • リンクバナー