関東リーグ2015
 第4節 7月12日 水海道総合体育館


  リガーレ東京 vs ゾット早稲田

  この時点で勝点4、4位のリガーレと勝点6で2位のゾット。
  リガーレ、ゾット共に早い攻撃で相手陣までは攻め込むが、
  ゴール前ではどちらも守備が勝り、得点は奪えず試合は進む。
  0-0のまま迎えた前半残り1分、
  右サイドで反転して前が空いたゾット米谷が右足シュートを繰り出すと
  これがバーとポストに当たって跳ね返ったと思ったが、判定はゴールイン。
  リガーレが抗議するも通らず、ゾットが1点を先制して後半へ折り返す。
  
  後半に入り25分、リガーレは麻賀が一人で持ち込んで右サイドからシュートを決め同点。
  ところが直後のファーストプレー、ピヴォ当てからの戻しを武内が豪快に決めてゾットが勝ち越し。
  さらに2分後にも丸山が綺麗な崩しから追加点を奪い1-3。
  そのまま終盤まで行き、1点づつを取り合って2-4となった後、
  最後はゾットのパワープレー返しが決まって2-5で試合終了。
  リガーレは不運な面もあったが、連敗で勝点4のまま。ゾットは3勝目で首位にならんだ。
 
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 ゾット早稲田・清野選手兼任監督にお話をお聞きしました。
 LoveFootball.jp
Q.これで首位タイです。開幕戦以降は3連勝ですね。
開幕戦も自分たちの出来が悪くて負けたわけではないのであまり気にしていなくて、そのあと3勝できてホッとしている部分もあるんですけど、正直これくらいはできると思っていたので、自分たちが期待している通りの結果が出ているな、という思いです。ただこの時点で1位だとかは全く意識していないというか、順位は1順目はまったく気に掛けていません。
Q.今シーズンは下位のチームが底上げしていて、前回のFCmm戦も接戦でした。
そうですね。mmも本当にむちゃくちゃ強いと思います。今日のリガーレもホント強くて楽な試合ではなかったし、大差の試合なんて一つもなくて、これが関東1部の面白いところだと思います。ただ、今ウチは戦術とか調子とかじゃなく、雰囲気が凄く良くて、先制されても追いつかれても、自分たちはそう簡単には負けないな、というメンタルでやれているので、これを維持できればこの3勝1敗くらいのペースでずっと行けるという自信は持っています。
Q.当然優勝を目標にしていると思いますが、今後の戦い方は?
まず1順目は1試合1試合全力で戦っていくだけだと思っています。もちろん2順目も同じなんですが、特に1順目は順位とか相手がどことかはあまり関係なく、目の前の試合で勝点3を取っていくだけです。でも今日も皆にも言っているんですけど、僕らは全勝を目指しているわけではなく、あくまで目標は優勝なので、もちろん毎試合勝利は目指すんですが、たとえ負けてもそれが全力でやった結果ならネガティブとらえる必要は全然なくて、また次の試合を勝ちに行って、そして最後に優勝を勝ち取れればいいのだと思います。
Q.ゾットは主力も磐石ですし不安な要素はあまりないと思いますが、なにか課題はありますか?
課題というのないですが、今回実は若手が3人入っていて、そいつらのプレータイムがまだ長くないんですよ。だからそいつらが長くプレーできるように成長してくれば、もっとチームが強くなっていけると思います。だからこれからもっと良くできるとは思いますけど、マイナスになるような要素はないですね。
Q.今期は特に優勝に対する思いは非常に強いですよね?
それはまさにそうです。今年は優勝するチャンスだと思っているし、昨シーズン地域チャンピオンズリーグと全日本選手権で悔しい思いをして、やはりそこで勝つためには、関東で優勝して出場しないと駄目だと思っています。関東で優勝していないのに地域で優勝するとかFのチームに勝つなんておこがましいと思うし、関東のチャンピオンという称号をしっかり持ったなかで、2月3月の地域チャンピオンズリーグと全日本を戦うというのがチーム皆の願いです。その為に若い3人を皆で育てて、チームを強くしながらこれからも戦っていきたいと思います。



 次節は8月1日(日)東久留米スポーツセンターで行われます。
  11:00 コロナFC/権田 vs ブラックショーツ
  12:50 ファイルフォックス府中 vs リガーレ東京
  14:40 柏トーア’82 vs ゾット早稲田
  16:30 カフリンガ東久留米 vs バルドラール浦安セグンド


  


 



(写真:金子保子 中根高磁)  


                                  LoveFootball.jp トップページへ
 

戻る



関東リーグ順位表

順位 チーム 勝点 得失
1 → team logo ロンドリーナ 30 +18
2 → team logo ブラックショーツ 28 +17
3 → team logo リガーレ東京 21 +12
3 → team logo ファイル
フォックス府中
21 +4
3 → team logo ゾット早稲田 21 +4
6 → team logo カフリンガ
東久留米
19 +3
7 → team logo コロナFC権田 15 -7
8 → team logo マルバ茨城 11 -14
9 → team logo トルエーラ柏 7 -37

2017年10月28日時点

トップへ→

  • 関東リーグ連盟HP
  • マルバ茨城
  • トルエーラ柏
  • ゾット早稲田
  • リガーレ東京
  • カフリンガ東久留米
  • ファイルフォックス府中
  • コロナFC権田
  • ブラックショーツ
  • PSTCロンドリーナ

  • リンクバナー