関東リーグ2015
 第7節 8月16日 府中市総合体育館


  ブラックショーツ vs カフリンガ東久留米

  勝点4で8位タイ同士の対戦。
  優勝候補カフリンガと昨季5位、一昨年3位のブラックショーツがこの順位。
  ここで勝たなければ全日本選手権・都県予選免除のシード権の可能性はなくなる。
  シードももちろん気になるがまずは浮上のきっかけを掴みたい両チーム。

 カフリンガ、山本監督(右端)が復帰。足を痛めている垣本(右から3番目)はベンチから見守る。
 LoveFootball.jp

 カフリンガGKは肥沼。今期ベンチには何回か入っていたがこの日は先発で初ピッチに立つ。
 LoveFootball.jp

 開幕1勝のあと1分3敗。シードよりも、優勝を見据えて巻き返しを図りたいというカフリンガ。
 LoveFootball.jp

 こちらも1勝1分3敗のブラックショーツ。昨年敗れている神奈川予選は避けたいが・・・
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 試合開始。カフリンガが前プレを仕掛ける。
 LoveFootball.jp

 しかしそれの裏を突かれ2分15秒、カウンターから芝川(ブラショー8)のシュートが決まる。
 LoveFootball.jp

 ブラックショーツが先制。1-0。
 LoveFootball.jp

 しかし優勢に進めるのはカフリンガ。左右を突破してシュートを放つ。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 8分、また芝川(ブラショー8)のシュートは僅かに右へ。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 9分、右から中へ切り返して小宮山(カフリンガ11)がゴールへ蹴り込む。
 LoveFootball.jp

 カフリンガが同点に追いつく。1-1。
 LoveFootball.jp

 その後もカフリンガにチャンスが多い。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

     LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 1-1でハーフタイム。
 LoveFootball.jp

 願わずも最下位対決。しかし混戦なだけにまだ勝てばシードの可能性もある。
 LoveFootball.jp

 後半からブラックショーツのGKは小林。
 LoveFootball.jp

 開始早々、高橋(カフリンガ10)のシュートを弾くGK小林。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 カフリンガの猛攻を何度も防ぐ。
 LoveFootball.jp

      LoveFootball.jp

 本来攻撃に特徴のあるブラックショーツだが、ここは粘り強い守り。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 32分、この時間帯はブラックショーツが反撃を見せる。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

      LoveFootball.jp

 1-1のまま終盤となり、このまま引き分けかと思われた39分。
 LoveFootball.jp

 中盤の連携から裏に抜け出た高橋(カフリンガ10)が狙い済ましてゴールを決める!
 LoveFootball.jp

 土壇場でカフリンガが勝ち越し!1-2!
 LoveFootball.jp

 後半何度もゴール前に迫っていた高橋がほくそ笑む。
 LoveFootball.jp

 試合終了!残り1分の決勝ゴールでカフリンガが試合を制する。
 LoveFootball.jp

 開幕戦以来の勝利を喜ぶカフリンガ。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 ブラックショーツはシードの可能性は消滅。このまま下位に低迷してしまうのか?
 LoveFootball.jp

 カフリンガは勝点7で6位浮上。シードの可能性も僅かだが残っている。
 LoveFootball.jp

 カフリンガ東久留米代表・垣本選手にお話をお聞きしました。
 LoveFootball.jp
Q.おめでとうございます。連敗を止めました。
開幕戦以来、4試合ぶりの勝利で、今の自分達には勝点3を取ることが一番なので、今日はそれが取れて良かったです。
Q.今日の試合に対して、何か変えたところはありますか?
大きくは変えていないんです。というのも、この3試合、負けはしましたけど内容は悪くなかったですし、ただ自信を失っているところがあったり、勝っているのに足が止まってしまったり、気持ちの部分を特に練習から修正してきました。それプラス今日は伊藤翔吾と大津裕輝という若手を入れて少しリフレッシュして挑みました。
Q.終盤まで1-1で行って、残り3分くらいのところでタイムアウトを取りましたが、あそこはどんな指示でしたか?
勝つことが一番なんですけど8位9位対決でもあるので、相手に勝点3を与えないことを念頭にその中で勝点3をどう取るかということで、シュートを打てる時や数的有利の状況の時には力を入れて点を取りに行こうという話をしました。
Q.安藤監督は今日はいませんでしたが?
本来の監督の山本も戻ってきましたし、安藤もヒザの怪我が治ってきたのもあって選手に戻りたいということで、トレーニングを始めています。
Q.この勝利で雰囲気が変わりますかね?
これまで流れが悪かったので、これでいい流れを引き寄せて、前期残り2試合しっかり勝って、もちろんシードが取れたらいいですけど、その先にある後期につなげて行きたいと思います。



 次節・第8節は8月29日(土)水海道総合体育館で行われます。
  11:00 ブラックショーツ vs ゾット早稲田
  12:50 ファイルフォックス府中 vs FCmm
  14:40 カフリンガ東久留米 vs コロナFC/権田
  16:30 柏トーア’82 vs バルドラール浦安セグンド


  


 



(写真:中根高磁)  


                                  LoveFootball.jp トップページへ
 

戻る



関東リーグ順位表

順位 チーム 勝点 得失
1 → team logo リガーレ東京 38 +18
2 → team logo ファイル
フォックス府中
30 +12
3 → team logo 柏トーア'82 27 +17
4 → team logo ブラックショーツ 24 0
5 → team logo ゾット早稲田 22 0
6 → team logo カフリンガ
東久留米
21 0
6 → team logo コロナFC権田 21 -2
8 → team logo FCmm 14 -20
9 → team logo デルミリオーレ
クラウド群馬
10 -25

2016年シーズン終了時

トップへ→

  • 関東リーグ連盟HP
  • デルミリオーレクラウド群馬
  • 柏TOR'82
  • FCmm
  • ゾット早稲田
  • リガーレ東京
  • カフリンガ東久留米
  • ファイルフォックス府中
  • コロナFC権田
  • ブラックショーツ

  • リンクバナー