関東リーグ2015
 第9節 9月6日 栃木県立県南体育館


  柏トーア’82 vs FCmm

  関東リーグ前期の最終試合。
  直前の試合までで、全日本選手権都県予選免除のシード4チームが確定。
  柏、FCmmともシード権を獲得したが、千葉県対決であるとともに
  柏は勝利で単独首位、FCmmは勝利で首位タイとなる大事な試合である。

 第2試合でゾットが破れた時点でシードが確定し、気持ちがほぐれたFCmm。
 プレイングマネージャー目良監督(右)はこの日は監督に専念。
 LoveFootball.jp

 柏の奈須監督(9番)は選手として出場。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 序盤は柏が良い出だし。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 2分13秒、馬場(柏19)が自陣から中央を駆け上がる↓
 LoveFootball.jp

 ディフェンスが寄せる前に早いタイミングでシュート!
 LoveFootball.jp

 ゴール右隅を捕らえる!
 LoveFootball.jp

 馬場の個人技で柏が先制!1-0。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 このあとも柏がプレスからカウンターでチャンスを作る。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 柏は何度かの決定機を決められず。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 17分、柏がゴール前で6ファール。FCmmが第2PKを獲得。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 キッカーはキャプテン平(FCmm13)↓
 LoveFootball.jp

 しかしシュートを柏GK半田が止める!
 LoveFootball.jp

 PKのはね返りも奈須がクリア。
 LoveFootball.jp

 そのあとはまた柏が優勢。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 しかし得点はならず。馬場の先制後は両チーム無得点、1-0のままハーフタイム。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 後半が始まると今度はFCmmが優勢。
 LoveFootball.jp

 ロングボールやサイドを立てに上がるFCmmの攻撃に柏が耐える展開となる。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 終盤に入りFCmmが猛攻。河井(FCmm7)のシュートパスに↓
 LoveFootball.jp

 須崎(FCmm17)が飛び込むが押し込めず。
 LoveFootball.jp

 田野(FCmm11)のシュートも↓
 LoveFootball.jp

 GK半田が止める。
 LoveFootball.jp

 平(FCmm13)がサイドから切れ込んで↓
 LoveFootball.jp

 GKを引き出してラストパス↓
 LoveFootball.jp

 大貫(FCmm19)が蹴りこむがポストに当たり↓
 LoveFootball.jp

 跳ね返りを押し込もうとするがGK半田が押さえる。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 紙一重の攻防でFCmm得点できず!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 試合終了!なんと1-0!柏が序盤の得点を守りきって千葉ダービーを制する。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 馬場が2分過ぎに得点した時にはあれが唯一の得点になるとは思わなかった。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 最後の猛攻で得点が入っていれば、という惜敗。それでもFCmmは勝点13の4位。
 確実に力を増し続けてきたFCmm。後期に優勝を見据えて戦える位置につけた。
 LoveFootball.jp

 柏は権田を抜いて単独首位!前期を6勝2敗という好成績で戦い終え後期に挑む。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 見事、前期首位を決めた柏トーア・キャプテン国本選手にお話をお聞きしました。
 LoveFootball.jp
Q.おめでとうございます。まず今日の試合の感想をお願いします。
非常に厳しい試合だったんですけど、全員でしっかり守備を我慢できて、1-0という最小スコアで勝てたことが非常に嬉しかったなと思います。
Q.これで前期単独首位ですが、この結果はいかがですか?
すごく嬉しいんですけど、内容が1位に伴っているかっていうと、伴っていないと思います。後期もすぐ始まりますし、まだまだという所は沢山あると思うので、そこはしっかり修正して後期に望みたいと思います。
Q.今日勝てば首位だということは、それほど意識せずに挑んだのですか?
首位だというのを意識していなかったわけじゃないんですけど、まず目の前の試合にしっかり勝とうという気持ちで挑みました。
Q.後期に向けて具体的にもう少しこういう所を向上したいというのはどんなところですか?
例えばまだ前に大きく蹴ってしまって、ボールが切れてから守備ということが多いので、もっと後ろでボールをしっかり回して、1stセットと2ndセットでやっていることは少し違うんですけど、各セットがもっとやるべきフットサルを追求していけるようにしたいと思います。
Q.ここまでくれば後期優勝も期待されますが、まだ目標は立てませんか?
そうですね・・・僕たちは昨年入替戦にいってしまって、今年はチャレンジャーとして望んでいるので、まだ半分残っていますから、やはり上を目指すよりもこれまでと同じ姿勢で挑みたいと思います。


 次節・第10節は9月13日(日)取手グリーンスポーツセンターで行われます。
   11:00 ゾット早稲田 vs カフリンガ東久留米
  12:50 ブラックショーツ vs バルドラール浦安セグンド
  14:40 FCmm vs リガーレ東京
  16:30 コロナFC/権田 vs 柏トーア’82

※第10節は先日の水害の影響により延期となりました。(9月11日夜決定)
 詳しくは関東リーグHPをご確認ください。


  


 



(写真:金子保子 中根高磁)  


                                  LoveFootball.jp トップページへ

戻る



関東リーグ順位表

順位 チーム 勝点 得失
1 → team logo ロンドリーナ 30 +18
2 → team logo ブラックショーツ 28 +17
3 → team logo リガーレ東京 21 +12
3 → team logo ファイル
フォックス府中
21 +4
3 → team logo ゾット早稲田 21 +4
6 → team logo カフリンガ
東久留米
19 +3
7 → team logo コロナFC権田 15 -7
8 → team logo マルバ茨城 11 -14
9 → team logo トルエーラ柏 7 -37

2017年10月28日時点

トップへ→

  • 関東リーグ連盟HP
  • マルバ茨城
  • トルエーラ柏
  • ゾット早稲田
  • リガーレ東京
  • カフリンガ東久留米
  • ファイルフォックス府中
  • コロナFC権田
  • ブラックショーツ
  • PSTCロンドリーナ

  • リンクバナー