関東リーグ2015
 第16節 12月13日 寒川総合体育館


  ゾット早稲田 vs 柏トーア’82

  前日の敗戦でついにリガーレに首位の座を明け渡した柏と、
  3連勝で柏と勝点25で並んだゾットの、2位タイ同士の重要な一戦。

 LoveFootball.jp

 柏は前日不在だった8番若林が復帰。
 その若林に代わって1stセットで出場し、3得点だった14番大野、今日も活躍できるか?
 LoveFootball.jp

 次節は首位リガーレ戦が待つ柏。勝って勝点28で並んで挑みたい。
 LoveFootball.jp

 ゾットは次節試合がない。負ければ優勝の可能性はなくなる。勝ってリガーレに追いついておきたいが・・・
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 前日の3得点で得点王争いに加わってきた米谷(ゾット22)がこの日もチャンスメークする。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 得点ランクでリガーレ岡野に抜かれ2位となった馬場(柏19)も結局的にシュートを放つ。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 ゾットが優勢に試合を進める。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 7分、加藤(ゾット8)が左に振って↓
 LoveFootball.jp

 武内(ゾット7)がGKの飛び出し際にシュートを放ってネットを揺らす!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 大事な試合の先制点はゾット。1-0。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 8分、柏のプレッシャーでゾットが後ろに戻したボールに馬場(柏19)とゾットGK渡邊が詰める。
 LoveFootball.jp

 渡邊が先に触ってGKへのバックパスとなり、柏の間接フリーキック。しかもイエローカード。
 LoveFootball.jp

 バックパスならイエローではないのではないか?一時プレーが中断する。
 LoveFootball.jp

 試合は引き続きゾットペース。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 9分、馬場(柏19)が一人で持ち込んで↓
 LoveFootball.jp

 右から中央へ向かいながら放ったシュートがサイドネットを揺らす。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 1-1。押されていた柏だが馬場の決定力で同点に追いつく。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 しかし柏は流れを変えられない。
 LoveFootball.jp

 11分、丸山(ゾット5)が左から内へ返し↓
 LoveFootball.jp

 米谷(ゾット22)が右から飛び込んでボールがこぼれた所を↓
 LoveFootball.jp

 小笹(ゾット9)が体で押し込む!
 LoveFootball.jp

 ゾットが勝ち越し2-1。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 さらに攻めるゾット。
 LoveFootball.jp

 荒木(ゾット4)のシュートはバー直撃。
 LoveFootball.jp

 柏は裏を取られ、GK半田が1対1を防ぐシーンが続く。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 18分、左サイドで丸山(ゾット5)から↓
 LoveFootball.jp

 前へのパスに荒木(ゾット4)が走りながらGKの足元を抜く!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 ゾットに追加点で3-1。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 さらに19分、今度は中央を上がる小笹(ゾット9)から↓
 LoveFootball.jp

 左の米谷(ゾット22)が↓
 LoveFootball.jp

 ボールを浮かせゴールに放り込む!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 ゾット連続得点で4-1。3点差。
 LoveFootball.jp

 完全に主導権を握る。
 LoveFootball.jp

 4-1で前半終了。ショックの柏。
 LoveFootball.jp

 左サイドで次々と裏を取られた。対策を練る柏。
 LoveFootball.jp

 勝てば暫定首位に並ぶゾット。表情に油断はない。
 LoveFootball.jp

 後半開始1分、ゾットのカウンター。右サイドを米谷(ゾット22)が突破↓
 LoveFootball.jp

 折り返したボールを一緒に上がって行った荒木(ゾット4)が合わせる。
 LoveFootball.jp

 ゾットに追加点で5-1。
 LoveFootball.jp

 後半最初の得点もゾットでリードは4点に。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 点差が開こうが諦められるはずがない柏。がむしゃらに攻めに出る。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 34分、中田(柏36)のカウンター↓
 LoveFootball.jp

 そのまま駆け上がり直接シュートを決める!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 中田のゴールで1点返し5-2。しかし表情はピクリとも揺るがない。
 LoveFootball.jp

 さらに36分、柏キックインから↓
 LoveFootball.jp

 二アサイドに走り込んだ大野(柏14)がゴールに蹴り込む!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 これで5-3。追い上げるがまだ2点差ある。残り時間は4分。
 LoveFootball.jp

 残り3分、柏は馬場をGKにしてパワープレー開始。
 LoveFootball.jp

 残り2分を切り、馬場のパスから↓
 LoveFootball.jp

 中田(柏36)が右足でシュート↓
 LoveFootball.jp

 跳ね返りを持ち替えて左足でシュート!
 LoveFootball.jp

 ゴール左に決まって5-4! 1点差に追い上げる.
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 苦しい時ほど頼りになる中田。馬場がマークされている中、後半両チーム最多の7本のシュート。
 LoveFootball.jp

 GK渡邉が弾いたところを↓
 LoveFootball.jp

 大野(柏14)のシュート↓
 LoveFootball.jp

 こぼれ玉をまた中田のシュート↓
 LoveFootball.jp

 ゴール前で清野(ゾット16)が蹴り出す!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 これが入っていれば同点だった。
 LoveFootball.jp

 あと30秒で勝利。固唾を呑むゾット。
 LoveFootball.jp

 しかし馬場が倒され柏にフリーキック。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 馬場のシュートはゴールの横を抜けていく。
 LoveFootball.jp

 残り16秒、柏に痛い6つ目のファール!
 LoveFootball.jp

 第2PKを蹴るのは荒木(ゾット4)。
 LoveFootball.jp

 浮かせたシュートはGK半田が弾くが↓
 LoveFootball.jp

 右から米谷(ゾット22)が押し込んでゾットに追加点!
 LoveFootball.jp

 6-4! 勝負あった!
 LoveFootball.jp

 米谷はこの得点で通算19得点。リガーレ岡野、柏馬場と並んで得点ランクトップに立った。
 LoveFootball.jp

 残り16秒だが柏は点を取りにいく。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 残り1秒、ゾットがボールを奪ってクリア!
 LoveFootball.jp

 タイムアップ!ゾットが2位タイ対決を制し首位タイに浮上!
 LoveFootball.jp

 なんと、最後のゴールに向けたクリアがロングシュートとなって柏ゴールに収まっていた。
 LoveFootball.jp

 小笹(ゾット9)の得点となり7-4。ゾットの勝利におまけまで付く。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 柏は上位との2連戦に敗れて勝点25のまま。勝点28の首位リガーレ・ゾットに続く3位タイ。
 残り2試合の相手はリガーレとFCmm。2勝してもゾットを自力で上回ることが出来なくなった。
 苦しくなったがまだ可能性はある。次のリガーレ戦が天王山なのは変わらない。
 LoveFootball.jp

 ゾットは首位リガーレに勝点28で並んだが次節は運営でお休み。最終戦は浦安セグンド。
 柏には直接対決で勝っているので、自力で上回れないのはリガーレのみ。
 次節の柏vsリガーレ戦の結果がやはり重要になる。
 LoveFootball.jp

 この日も2得点で得点ランクトップに並んだゾット米谷選手にお話をお聞きしました。
 LoveFootball.jp
<Q.この2連勝で優勝も見えてきました。ただ次節はお休みですね?>
そうですね、もともと他力なので、他の試合を観客席で見ながら楽しみたいですね。僕らは最終節に勝つことだけを考えればいいかなと思います。
<Q.自力でないと言ってもモチベーションは高そうですね。>
皆優勝したいという気持ちで一つになっていて、チーム力っていうのはここに来て一気に上がってきていると思います。皆負けを通してやるからには勝ちたいっていう気持ちが強くなって、潤さん(清野兼任監督)を中心に優勝を目指して皆でやってきたんだからと、各個人が頑張って、互いに引っ張り合って上がっていっている感じがします。
<Q.来週の柏vsリガーレ戦はどんな気持ちで観戦しますか?>
もう楽しむしかないですよね。モラル的にはどうなのかと言われそうですけど、僕らも楽しむことで関東リーグが盛り上がればいいかなって思います。
<Q.リガーレが勝つと厳しくなりますね?>
そうなので、今日死に物狂いで勝った柏を来週は応援するっていう形になりますね(笑)。もともと他力だったのでその辺はしょうがないというか、ある意味、気楽です。
<Q.ご自身の得点王もある状況になりましたが?>
正直、僕は自分的には得点王ってタイプじゃないので、僕がどうとかじゃなく、いまチームがそれぞれ平等に一丸になっているので、そうしてチームが勝って行ければ、それが僕の一番目指すところです!


   関東リーグ第17節は12月19日(土)、東久留米スポーツセンターで行われます。
  
     11:00 ブラックショーツ vs ファイルフォックス府中
     12:50 コロナFC/権田 vs バルドラール浦安セグンド
     14:40 柏トーア’82 vs リガーレ東京
     16:30 カフリンガ東久留米 vs FCmm



 

 



(写真/記事:中根高磁)  


                                  LoveFootball.jp トップページへ

戻る



関東リーグ順位表

順位 チーム 勝点 得失
1 → team logo ロンドリーナ 15 +8
2 → team logo ゾット早稲田 12 +10
2 → team logo リガーレ東京 12 +10
2 → team logo ブラックショーツ 12 +9
5 → team logo マルバ茨城 6 -1
5 → team logo ファイル
フォックス府中
6 -6
7 → team logo カフリンガ
東久留米
3 -4
7 → team logo コロナFC権田 3 -9
7 → team logo トルエーラ柏 3 -17

2017年7月17日時点

トップへ→

  • 関東リーグ連盟HP
  • マルバ茨城
  • トルエーラ柏
  • ゾット早稲田
  • リガーレ東京
  • カフリンガ東久留米
  • ファイルフォックス府中
  • コロナFC権田
  • ブラックショーツ
  • PSTCロンドリーナ

  • リンクバナー