関東1部リーグ2016
 第8節 第3試合 8月6日 寒川総合体育館

  リガーレ東京 vs デルミリオーレ/クラウド群馬

  昨年優勝のリガーレ東京だが今季ここまで4位。
  対戦相手のデルミリオーレはまだ勝利なく最下位。
  リガーレとしてはしっかり勝って上位追従したい試合だが
  1部の戦いに慣れてきたデルミリオーレが善戦。終盤までもつれる接戦となった。

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 怪我明けの沖村リカルド、ロベルト・ボルシェドが戻り戦力が揃ったデルミリオーレ。
 LoveFootball.jp

 新戦力の米谷も力を発揮しだし得点力アップのリガーレ。勝ち切れるか?
 LoveFootball.jp

 試合はリガーレがプレスを掛け、デルミリオーレがロングボールとカウンターでチャンスを狙う。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 開始2分、岡野(リガーレ10)が右サイドからシュートパス↓
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 麻賀(リガーレ18)が詰めていたがデルミリオーレGK江口が弾き出す。
 LoveFootball.jp

 デルミリオーレはパワーを生かしたミドルシュートで対抗。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 野々村元議員?
 LoveFootball.jp

 6分、中央で囲んでボールを奪ったリガーレ↓
 LoveFootball.jp

 米谷(リガーレ14)のパスから↓
 LoveFootball.jp

 菊池(リガーレ8)が合わせるが、ここもGK江口が反応。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 デルミリオーレ陣内で試合を進めるリガーレだが、なかなか得点が奪えない。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 7分を過ぎてチアゴジョナタス(クラウド5)のミドルシュート攻勢!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 強力なシュートでゴールを脅かす。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 嫌なムードを察したリガーレ。再度激しくデルミリオーレを攻め立てる。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 10分、碓井(リガーレ4)のフリーキックから↓
 LoveFootball.jp

 麻賀(リガーレ18)が飛び込むが、ここも押し込めない。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 すると12分、ロベルト(クラウド11)からの浮き球パスを↓
 LoveFootball.jp

 関口(クラウド12)が受けて反転シュート!ポスト際を抜いてゴールを揺らす!
 LoveFootball.jp

 デルミリオーレが先制! 0-1!
 LoveFootball.jp

 狙い通り、守り重視からロングボールの得点でデルミリオーレがリードを奪う!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 これはイカン、とリガーレは引き続き攻め続ける。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 14分、デルミリオーレ須崎監督、タイムアウトで戦術の確認。
 LoveFootball.jp

 リガーレは若手大塚(No.16)が果敢に仕掛ける。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 それでもGK江口が当たっているデルミリオーレが得点を許さない。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 デルミリオーレは得意のミドルシュートで追加点のチャンス↓
 LoveFootball.jp

 押しているのはリガーレだが、決定機の数は互角。デルミリオーレペースと言っていい前半戦。
 LoveFootball.jp

 0-1で前半終了。不満気なリガーレの面々。
 LoveFootball.jp

 危機感のあるミーティングをするリガーレ。
 LoveFootball.jp

 初勝利を昨年優勝チームから挙げるか?しかし若干スタミナに不安のあるデルミリオーレ。戦い切れるか?
 LoveFootball.jp

 後半もデルミリオーレはロングボールで裏を狙う↓
 LoveFootball.jp

 開始1分、早速フリーキックを奪うと↓
 LoveFootball.jp

 チアゴ(クラウド5)のシュートはリガーレ菊池がクリア。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 さらにデルミリオーレが攻める。先制点の関口(クラウド12)がGKの股を通して↓
 LoveFootball.jp

 チアゴ(クラウド5)が押し込むだけだったがミートすることが出来ず!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 須崎(クラウド18)もシュート!デルミリオーレの猛攻。今日こそ勝利するという気持ちの現れたプレーが続く。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 押し込まれたリガーレ。得点王コンビ、米谷/岡野の表情が変わる。
 LoveFootball.jp

 27分頃からリガーレが反撃開始。米谷(リガーレ14)のドリブルから↓
 LoveFootball.jp

 ゴール前の碓井(リガーレ4)のシュートはGK正面。
 LoveFootball.jp

 29分、右サイドから碓井(リガーレ4)が内に切れ込んで↓
 LoveFootball.jp

 コースが空いたところで左足シュートを蹴り込む!
 LoveFootball.jp

 ゴールイン! 1-1、リガーレ、同点に追いつく!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 苦しい時に頼りになるキャプテン碓井。今季初得点。
 LoveFootball.jp

 これで勢いのついたリガーレが攻め立てる。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 32分、麻賀(リガーレ18)が左サイド抜け出し↓
 LoveFootball.jp

 思い切って放ったシュートがゴール右を捕える!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 麻賀のゴールで逆転!2-1、一気に試合をひっくり返す。
 LoveFootball.jp

 岡野/米谷と共に得点源となっている麻賀。今季4点目。
 LoveFootball.jp

 ここ5分ほど防戦一方で逆転を許したデルミリオーレ。だがこの日は再反撃する力が残っている↓
 LoveFootball.jp

 古山(クラウド6)が持ち込んでのシュートはGK柴田がファインセーブ。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 34分、川鍋(クラウド16)の中央突破を田嶋(リガーレ5)が止めてイエローカード。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 デルミリオーレはベテラン勢もシュートを放つ。後半のシュートはリガーレを上回る13本。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 37分、須崎(クラウド18)のシュートパス↓
 LoveFootball.jp

 古山(クラウド6)が詰めていたがGK柴田が通さない!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 残り2分半、デルミリオーレはタイムアウトを取りチアゴをGKにしてパワープレーを仕掛ける。
 LoveFootball.jp

 30秒後、ロベルト(クラウド11)が切り込んでゴール前へ↓
 LoveFootball.jp

 シュート体制に入ったが↓
 LoveFootball.jp

 ここも柴田が飛び出して弾くと↓
 LoveFootball.jp

 そのボールを拾って岡野(リガーレ10)がカウンター↓
 LoveFootball.jp

 GKチアゴが戻るが↓
 LoveFootball.jp

 シュートパスを米谷(リガーレ14)が叩き込む!
 LoveFootball.jp

 リガーレ追加点! 勝利に大きく近づく3点目で3-1。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 それでも最後まで気持ちを見せるデルミリオーレ。須崎(クラウド18)のシュートに↓
 LoveFootball.jp

 沖村(クラウド7)、関口(クラウド12)がゴール前に詰めるが得点は入らず。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 試合終了! 3-1、リガーレが苦しみながら逆転勝利を収める!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 これで4位キープ。首位ファイルに勝点差5と一歩近づく。
 LoveFootball.jp

 途中まで勝利を感じさせる戦いを見せたデルミリオーレ。手応えはあったはず。初勝利ももうすぐ生まれそうだ。
 LoveFootball.jp

 安堵の表情を見せるリガーレ。格下に苦戦という感じではなく終盤の逆転に達成感の表情。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 リーグももうすぐ後半戦に入る。昨年は後期負けなし!今シーズンもまずシード権、その後逆転優勝を目指す。
 LoveFootball.jp

 同点弾を挙げたリガーレ東京・キャプテン碓井選手にお話をお聞きしました。
 LoveFootball.jp
<Q.後半、碓井選手の得点までは苦しい試合でした。>
いまチームは好調とはいえない状況で、先制点を取れればそのまま引き離せるかもしれないけど先制点を取られたら本当に難しい試合になるよ、という話は監督からもあって、なので想定していたことではあるんですが本当に難しい試合になってしまいました。
<Q.警戒していてもカウンターを度々食らって厳しい展開になってしまうのですね?>
ロングボールに対しても対策を立てていたんですけど、ブラジルの選手など大きな相手に何度も放り込まれリズムを作れなくて、出し手にもう一つプレスを仕掛け切れなかったというのは試合をしていて感じていました。
<Q.それでも碓井選手の得点で追いついたわけですが、あの得点を振り返ってください。>
僕は左利きなので右から中に切れ込んで行くプレーはよくやっていたんですけど、浩史(小山選手)と岡野が前でブラインドになってくれたのでシュートが決まったのかなと思います。狙ったわけではなくて流れの中で生まれた得点です。
<Q.あの得点のあと、岡野選手や米谷選手なども横に動いてコースが開くのを狙ったようなシュートが増えましたが?>
そうですね。それもありますが同点に追いつかれて相手の集中が少し切れたようにも感じました。
<Q.引き分けが2つあるのもあって、トップと少し勝点差が離れていますがどう感じていますか?>
昨年の優勝があるのでチームの雰囲気も良いことばかり考えている部分がありますね。理想が高くなっていますし、得点力のある米谷選手も入ってオフェンスで見せたいという気持ちが強くなっているように感じます。個で勝負できる選手も増えたのですが、僕たちは本来ディフェンスのチームなので、原点に帰って、スライディングするとかカットして気持ちを見せるとかハードワークをしないと勝ち続けていくことは難しいと思います。そういう意味での象徴であった松浦選手が引退してしまったことも大きいのかなと思いますが、僕もキャプテンをやらせてもらっているので、そういう泥臭いプレーも体現していかなければいけないと思っています。
<Q.でもまだここまで1敗です。>
そうですね。昨年の後半戦の戦いに比べれば不満に感じますが、昨年の前半よりは良い成績でここまできたので、これから優勝に向けてチームが一つになれればと思っています。

デルミリオーレ/クラウド群馬・須崎兼任監督にお話をお聞きしました。
LoveFootball.jp
<Q.接戦でした。後半途中までは狙い通りの試合だったのではないですか?>
そうですね。今日からベッチーニョ(ロベルト・ボルシェド選手)とシニーニャ(沖村リカルド選手)が帰ってきて、ようやく全員で出来た試合という感じです。でもいつも前半は同点とか競った試合で後半にやられてしまうので、今日はそれだけは絶対止めようということで試合に入ったんですけど、結局繰り返しになってしまい残念です。
<後半厳しくなってしまうのはどういった要因なのでしょう?>
一番大事な所でやられてしまうのはそういう局面での甘さもあるでしょうし年齢層の高さもあるでしょう。それを補うために常にフィジカルトレーニングしているんですけどもね。そこがウチの大きな課題ですね。
<今日はいつも以上の意気込みを感じましたが?>
やはりウチはブラジル人メインでやっていますので、二人が帰ってきたことでチームの雰囲気が変わったという所ですね。
<ここまで勝てていないのですが、試合ぶりは変わってきたように思います。>
1部の戦いに慣れてきたと思いますし、若手も成長しています。目標は当初と変わって残留になってしまいましたけど、それは早い段階からさっさと受け入れて(笑)目標を残留に定めて頑張っています。
<そろそろいつ勝利しても良さそうな雰囲気にもなっていますね?>
そうですね。あとは試合の最後まで戦いきるだけです。ウチはベテランも多くてチーム内のケンカなどもないので(笑)、(負けが続いても)気持ちの面で落ちることもないですし、リーグが終わる前までには結果を出していきますので見ていて下さい。


   次回は8月28日(日)栃木県立県北体育館で行われます。
   4位リガーレ東京は2位ブラックショーツと
   9位デルミリオーレ/クラウド群馬は5位ゾット早稲田と対戦します。


 
(写真/記事:中根高磁)    
 
 

   ※会員ページでは本ページの各写真が、プリントや壁紙に適した拡大サイズで表示できます。

 各画像をクリックすると拡大画像が開きます。
 
 以下の写真は会員ページでご覧下さい。

 
このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

戻る



関東リーグ順位表

順位 チーム 勝点 得失
1 → team logo ロンドリーナ 15 +8
2 → team logo ゾット早稲田 12 +10
2 → team logo リガーレ東京 12 +10
2 → team logo ブラックショーツ 12 +9
5 → team logo マルバ茨城 6 -1
5 → team logo ファイル
フォックス府中
6 -6
7 → team logo カフリンガ
東久留米
3 -4
7 → team logo コロナFC権田 3 -9
7 → team logo トルエーラ柏 3 -17

2017年7月17日時点

トップへ→

  • 関東リーグ連盟HP
  • マルバ茨城
  • トルエーラ柏
  • ゾット早稲田
  • リガーレ東京
  • カフリンガ東久留米
  • ファイルフォックス府中
  • コロナFC権田
  • ブラックショーツ
  • PSTCロンドリーナ

  • リンクバナー