関東1部リーグ2016
 第14節 第3試合 10月15日 柏市中央体育館


  コロナFC/権田 vs リガーレ東京

  関東リーグは終盤戦に入り、首位ファイルフォックスと2位リガーレの一騎打ちの様相を呈してきた。
  一方、昨年優勝争いを演じた権田は、今季降格争いに巻き込まれている。
  優勝のためと降格圏脱出のため、思いが届くのはどちらのチームか?

 水スポンサー募集中!らしい権田・鈴木監督。
 LoveFootball.jp

 首位ファイルとの勝点差は3。2年連続優勝を目指すリガーレ東京。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 今期は下位に甘んじている権田だが、上位陣にも一貫して前プレで挑む。
 LoveFootball.jp

 序盤は権田のチャンスがリガーレを上回る。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 しかし権田は得点を挙げられず、リガーレのカウンターを食らう。
 LoveFootball.jp

 岡野(リガーレ10)のシュートは↓
 LoveFootball.jp

 GK鈴木がストップ。
 LoveFootball.jp

 13分、中央で岡野(リガーレ10)が貯めてから↓
 LoveFootball.jp

 右の碓井(リガーレ4)が折り返し↓
 LoveFootball.jp

 ゴール前に詰めた小山(リガーレ12)が押し込む!
 LoveFootball.jp

 リガーレ先制! 0-1。
 LoveFootball.jp

 しっかり守って流れが来た時に決める。リガーレが落ち着いた試合ぶりを見せリードを奪う。
 LoveFootball.jp

 しかし直後、キックインでシュート性のボールを真横から入れた権田。
 小野(権田29)がヒールで押し込んですぐに同点に追いつく。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 小野、ガッツポーズ。12分攻め続けて入らなかった権田。失点の直後にはあっさり入って1-1。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 ところが、今度はその僅か20秒後、GKの裏にこぼれたボールに碓井(リガーレ4)が詰めてリガーレ2点目!
 LoveFootball.jp

 12分間、点の入らなかったゲームが30秒で1-2となる。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 この後も権田にチャンスはあるが得点は奪えず。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 前半は1-2で打ち止め。この日の運営担当はファイル。
 リガーレ西野とファイル吉成、優勝争いをするプレイングマネージャー同士の談笑。
 LoveFootball.jp

 負けると本格的に降格圏に落ちる権田。鈴木監督が厳しく選手を鼓舞する。
 LoveFootball.jp

 しかし後半、優勢に進めるのはリードしているリガーレ。
 LoveFootball.jp

 前半は引いていたが後半は説教的にボールを奪いに行く。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 30分、右サイドからの折り返しを小山(リガーレ12)がゴールに蹴り込む!
 LoveFootball.jp

 リガーレに追加点! 1-3とリードを広げる。
 LoveFootball.jp

 小山はこの試合2得点目。
 LoveFootball.jp

 終盤に入り、カウンター合戦の様相となる。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 残り5分を切り、2点差を追う権田はパワープレー開始。
 LoveFootball.jp

 しかし直後、岡野(リガーレ10)のパワープレー返しが決まる!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 これで1-4。大勢は決まった。
 LoveFootball.jp

 終了間際、ファイルとの得失点差を意識したリガーレが
 パワープレーに出たところを江成(権田19)がロングシュートで1点返す。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 これで2-4、しかし残り時間は1分足らず。
 LoveFootball.jp

 希望を捨てず攻めた権田だが、追い上げはここまで。
 LoveFootball.jp

 2-4、リガーレが落ち着いた試合運びで勝利を収める。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 苦しい権田、入替戦争いを抜け出せず。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 リガーレは首位ファイルとこの時点で勝点27で並んだ。
 LoveFootball.jp

 直接対決も残している。勝った側が自力優勝できる状況となる。ファイルとの大一番は12月10日だ。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 先制点と3点目を挙げたリガーレ小山選手にお話をお聞きしました。
 LoveFootball.jp
<Q.2得点での勝利、おめでとうございます。今日の戦略はいかがでしたか?>
監督のゲームプラン通り、しっかり引いて守ってから点を取って、チーム一丸となって戦えたのが勝利につながったと思います。パスも回っていましたし、狙い通りのゲームができました。
<Q.2得点の活躍でした!>
ありがとうございます。実は今期初得点なんですけど、今期は子供も生まれたりして休んだ時もありましたし、なかなか結果が出せなくてチームに迷惑をかけていると思っていたので、少しでも結果で恩返しでき良かったです。
<Q.これでファイルと勝点が並び首位に立ちましたね。>
そうですね。でも直接対決が残っていますし、少しはこれで首位だなっていうのは意識しますけど、順位は最後についてくるものだと思いますので、それまでは一戦一戦しっかり戦って、直接対決で監督の目指すプレーを体現して勝利できるように取り組んでいきたいと思います。
 

  関東リーグは残り3節です。次回は12月10日(土)柏市中央体育館でわれます。
  18:30よりファイルフォックス府中vsリガーレ東京の1位2位対決が行われます。
  同日は11時より同会場でFチャレンジリーグ、柏トーアvsヴィンセドール白山も行われます。



 

(写真/記事:中根高磁)    
 

 







                                     LoveFootball.jp トップページへ

戻る



関東リーグ順位表

順位 チーム 勝点 得失
1 → team logo ロンドリーナ 27 +16
2 → team logo ブラックショーツ 22 +12
3 → team logo カフリンガ
東久留米
19 +6
4 → team logo ファイル
フォックス府中
18 +2
5 → team logo リガーレ東京 17 +9
6 → team logo ゾット早稲田 15 0
6 → team logo コロナFC権田 15 -4
8 → team logo マルバ茨城 11 -7
9 → team logo トルエーラ柏 6 -34

2017年9月10日時点

トップへ→

  • 関東リーグ連盟HP
  • マルバ茨城
  • トルエーラ柏
  • ゾット早稲田
  • リガーレ東京
  • カフリンガ東久留米
  • ファイルフォックス府中
  • コロナFC権田
  • ブラックショーツ
  • PSTCロンドリーナ

  • リンクバナー