関東1部リーグ2017
 第1節 第2試合 6月10日 府中市総合体育館

  ブラックショーツ vs コロナFC/権田

  開幕第2試合は神奈川ダービー。昨年4位のブラックショーツと6位のコロナFC/権田。
  今期はロンドリーナも1部に昇格し神奈川県勢は3チーム。力関係を占う一戦。

 試合前、昨季の優勝チーム・リガーレから優勝カップの返還。
 LoveFootball.jp

 代わりにレプリカカップが授与される。
 LoveFootball.jp

 権田は鈴木監督がお休み。右が斉藤和久監督代理。
 LoveFootball.jp

 ブラックショーツ、左が新海監督。両チームともフィジカルコーチやマネージャーがいて充実のベンチ。
 LoveFootball.jp

 権田は昨年の開幕戦はベンチ入り7人だった。今期は14人、フルでスタート。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 権田は海外勤務で1年チームを離れていた山村朋也(No.14)がキャプテンとして復帰。注目される。
 LoveFootball.jp

 ブラックショーツはサテライトからの昇格者4人で大きく若返った。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 立ち上がり。いつものように権田が前からプレッシャーをかけて攻める。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 ブラックショーツも相手陣に入るとシュートまで持っていく。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 ややブラックショーツ押し気味で試合は進む。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 10分頃から権田が盛り返し連続チャンス。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 15分を過ぎると決定機の数で権田の優勢が顕著に。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 しかし得点は奪えず、0-0で前半折り返し。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 シュート数ではブラックショーツが権田16本を上回る20本。無得点だが攻撃的な両チームらしくシュート数は多い。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 後半立ち上がりはブラックショーツが攻め込む。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 だが23分、また権田の攻撃、左サイドから江成(権田19)がゴール前へ切り込む↓
 LoveFootball.jp

 エリア内での倒されPK獲得!
 LoveFootball.jp

 これを山村(権田14)が決める。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 権田先制! 0-1 。
 LoveFootball.jp

 1年ぶりの山村。復帰の試合でいきなりの得点!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 取り返そうとさらに前へ出るブラックショーツ。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 しかし25分、また権田の得点。山村(権田14)がゴール前で左に振って↓
 LoveFootball.jp

 渡邊健人(権田4)がゴール左に蹴り上げる!
 LoveFootball.jp

 権田追加点で0-2!
 LoveFootball.jp

 山村は先制点に続いてアシスト。
 LoveFootball.jp

 リスクをかけて攻めざると得なくなるブラックショーツ。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 27分、田口(ブラショー10)が競り合いながら北村(ブラショー12)とパス交換↓
 LoveFootball.jp

 パスの戻りを田口が咄嗟に足を出してゴールへ流し込む!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 ブラックショーツ1点返して1-2。
 LoveFootball.jp

 チャンス数で上回っていたブラックショーツ。ようやく報われた。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 さらに攻めるがブラックショーツ。
 LoveFootball.jp

 だが権田GK野邨が防ぐ。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 29分、左サイドでボールを持った山村(権田14)、距離があったが思い切りよくシュートを放つと↓
 LoveFootball.jp

 ゴール上段、サイドネットに突き刺さる!
 LoveFootball.jp

 スーパーゴール! 追い上げられたムードを引き戻し、1-3。
 LoveFootball.jp

 山村2点目! ブランクがあるとは思えない技術力で2ゴール1アシスト!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 攻め込みはするが主導権を握れないブラックショーツ。残り10分、焦りながらの攻撃が続く。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 残り1分、ゴール前で山村(権田19)がボールをキープ、江成(権田19)が右へ横切り↓
 LoveFootball.jp

 山村から出たパスをポスト際に蹴りこむ!
 LoveFootball.jp

 ダメ押しゴール! 1分を切って1-4と権田がリードを広げる。
 LoveFootball.jp

 昨年のチーム得点王・江成。1点目も江成が取ったPKからだった。山村と共に今期も得点源となるか。
 LoveFootball.jp

 ブラックショーツも諦めを見せず最後まで走りぬく。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 試合終了! 1-4でコロナFC/権田が神奈川ダービーの開幕戦を勝利で飾る。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 ブラックショーツは攻め手は多かったが権田GK野邨の好セーブもあり1得点。
 LoveFootball.jp

 権田は昨年と違い開幕から戦力が揃っての勝利。
 LoveFootball.jp

 2年ぶりの優勝争いに絡めるか?上位陣と当たるリーグ序盤の鍵となる。
 LoveFootball.jp

 復帰戦で全得点に絡む2ゴール2アシストの活躍を見せた権田・山村朋也選手にお話をお聞きしました。
 LoveFootball.jp
<Q.大活躍でした!>
復帰戦で出来過ぎですよね!ちょっとね!
<Q.もの凄いミドルシュートもありました。>
決めてやろうって気持ちが入ってたんで。最初のうちシュートがブロックされたりしてたんですが、先制のPKを思いっきり打って入ったので気持ちが乗りましたね。
<Q.1年休んでいましたがその間プレーは?>
公式戦は去年の選手権(1次ラウンド静岡エコパ)以来なので1年3か月ぶりです。その間やっていなかったんで不安だったんですけど、全然できましたね。(笑)
<Q.試合全体としては特に前半は苦しみましたね。>
チームとしてはやりたいボール回しとか出来ていなくて、前プレも決まらずウチとしては良くない立ち上がりだったんですけど、後半はボール回しのリズムが出てきて点が取れたので良かったですね。でも最初からそれが出来るようでないとシーズン通して戦えないので練習からしっかりやっていきたいですね。
<Q.途中2-3点取られてもおかしくないくらい攻め込まれたように思います。>
危なかったですね。相手にしっかり背負えるピヴォが何人かいてウチとは違う良い部分があったんですけど、苦しい時間に野邨中心にしっかり守れたから勝てたのかなと思います。
<Q.メンバーがかなり入れ替わりましたが完成度は?>
しっかり練習出来てきたので自信を持って開幕を迎えられたのかなと思います。若い選手もみんな形を持っている選手たちなので心配していないですし、今日は関東リーグ初という選手も何人かいて少し硬くなっていた様子ですけど、これからしっかり慣れてもらって、今日は僕が点を取れましたけど、今度はこの選手、次はこの選手って色んな選手が活躍してほしいなって思います。
<Q.目標は?>
今日しっかり勝てたので、ウチって開幕戦勝ったことないみたいなんですけど(笑)、そこを勝てたので優勝目指してよいのかなって思います。
<Q.ところでブランクの間、本当にトレーニングはしていなかったんですか?>
していないんですよね。仕事で海外行っていて。冬の12月から3月くらいは蹴る場所があって少しトレーニングできたんですが、全然感覚は戻っていなくて…やっと最近調子が出てきた感じだったので、今日活躍できたのは凄く大きいですね。若い選手にも結果の出し方を見せられたので、そういう意味でも良いスタートを切れたと思います。今日のウチのプレーを他のチームも見ていたと思いますし、これからが勝負ですけどウチはやることは変わらないので、優勝目指して頑張りたいと思います。


 
   次回、第3節は7月1日(土)寒川総合体育館で行われます。
   コロナFC/権田は15時にファイルフォックスと、ブラックショーツは17時半にロンドリーナと対戦します。  


 
(写真:金子保子 中根高磁)    
 

 

   ※会員ページでは本ページの各写真が、プリントや壁紙に適した拡大サイズで表示できます。

 各画像をクリックすると拡大画像が開きます。
 
 以下の写真は会員ページでご覧下さい。

 
このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

戻る



関東リーグ順位表

順位 チーム 勝点 得失
1 → team logo ロンドリーナ 30 +17
2 → team logo ブラックショーツ 29 +15
3 → team logo リガーレ東京 27 +17
3 → team logo ファイル
フォックス府中
27 +6
5 → team logo カフリンガ
東久留米
23 +5
6 → team logo ゾット早稲田 22 0
7 → team logo コロナFC権田 16 -8
8 → team logo マルバ茨城 14 -15
9 → team logo トルエーラ柏 7 -38

2017年12月9日時点

トップへ→

  • 関東リーグ連盟HP
  • マルバ茨城
  • トルエーラ柏
  • ゾット早稲田
  • リガーレ東京
  • カフリンガ東久留米
  • ファイルフォックス府中
  • コロナFC権田
  • ブラックショーツ
  • PSTCロンドリーナ

  • リンクバナー