地域チャンピオンズリーグ2018
 Bグループ 2月16日 スカイホール豊田

  MEMBER OF THE GANG vs ファイルフォックス府中

  東海3位のMEMBER OF THE GANG(以下ギャング)と関東3位のファイルフォックスの対戦。
  同グループにはミキハウス、DC旭川と名門ぞろいの中、
  ギャングは3位となった2013年以来、
  ファイルは2014年フウガ優勝の年に準優勝となって以来の1次ラウンド突破を目指す。

 LoveFootball.jp

 金曜日の試合のため、ファイルフォックスはチーム得点王・柳澤、吉成、三木といった主力が欠場し苦しい布陣。
 LoveFootball.jp

 昨年はランブレッタ福岡に敗れ1次ラウンドで敗退したファイルフォックス。復権を期する。
 LoveFootball.jp

 今期は東海リーグでも優勝に絡んだメンバー・オブ・ザ・ギャング。2013年3位の成績を超えられるか?
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 立ち上がりからギャングが優勢に進める。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 ファイルもゴール前までは行くがシュートはなかなか放てない。
 LoveFootball.jp

 気持ちがプレーに表れる両チーム。ギャングが寄せられながらもドリブル突破を再三見せる。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 5分、ファイルにチャンス。コーナーキックから↓
 LoveFootball.jp

 小原(ファイル10)がゴールネットを揺らす!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 しかし直前のファールでノーゴール。
 LoveFootball.jp

 このあと立て続けにギャングがサイド突破。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 ギャングの攻勢が続く。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 ところが9分、隙をついてファイルのカウンター、三ヶ尻(ファイル9)のシュートが↓
 LoveFootball.jp

 GKがに弾かれたところを田辺(ファイル7)がゴールへ叩き込む!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 ファイル先制! 0-1。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 押し込まれていたファイルが先制。これで流れが変わるか?
 LoveFootball.jp

 しかし直後からギャングが大攻勢をかける。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 10分、右サイドからのシュートパス↓
 LoveFootball.jp

 ピンボールのようにコースが変わって最後は大谷真一(ギャング8)が押し込む!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 同点ゴール! ファイルの先制からわずか30秒後に追いつく!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 さらに直後、ゴール前へ入れたパスが正面のスペースへ転がり↓
 LoveFootball.jp

 大谷純一(ギャング9)が滑り込んでゴールへ流し入れる!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 ギャング逆転! 2-1。
 LoveFootball.jp

 なんと先制されてから1分で逆転に成功する。
 LoveFootball.jp

 この後もギャング優勢。
 LoveFootball.jp

 ギャングのドリブルをファイルはなかなか止められない。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 ファイルの反撃は単発どまり。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 2-1で前半終了。
 LoveFootball.jp

 1点差だが内容はかなり押されている。次戦からは主力が揃う。その前に負けられないと円陣を組むファイル。
 LoveFootball.jp

 後半22、交錯して試合が中断。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 リスタートのファイルのシュートに↓
 LoveFootball.jp

 三ヶ尻(ファイル9)が飛び込むがゴールならず。
 LoveFootball.jp

 24分、岡谷(ギャング13)がドリブルでゴール前へ↓
 LoveFootball.jp

 切り替えしてゴール前へ移動し↓
 LoveFootball.jp

 反転してのシュートがゴールを捕らえる!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 ギャングに追加点! 3-1、ファイルを突き放す!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 ギャングベンチは大きく盛り上がる。初の2点差。勝利が見えてきた。
 LoveFootball.jp

 ここで負けては明日来るメンバーに合わせる顔がない。リスクをかけてファイルは前に出る。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 31分、ゴール前の浮き球↓
 LoveFootball.jp

 飯田(ファイル5)が足を出して交錯しながらゴールへ押し入れる!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 Gkと触る前にシュートしておりゴール成立。3-2。ファイルが1点差に追い上げる。
 LoveFootball.jp

 残り9分、あと1点。追いつけるか?
 LoveFootball.jp

 引き続きファイルが攻める。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 しかしもう1点は入らない。
 LoveFootball.jp

 残り3分、久々にギャングのチャンス。木村(ギャング14)がゴール前にボールを供給↓
 LoveFootball.jp

 大谷純一(ギャング9)が受けて右から↓
 LoveFootball.jp

 ゴール逆側へボールを浮かせて放り込む!
 LoveFootball.jp

 ギャング追加点! これは大きい!
 LoveFootball.jp

 残り2分半で4-2。勝負あったか!
 LoveFootball.jp

 ファイルは最後の望みをかけてパワープレーに出る。
 LoveFootball.jp

 必死に攻めるファイル。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 残り1分、小原(ファイル10)のシュートを↓
 LoveFootball.jp

 ゴール前で田辺(ファイル7)がコースを変えてゴールイン! これで4-3。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 あと1点。最後の1分、同点を目指しファイルが攻める。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 しかし残り1秒、ギャングがボールを奪い大谷純一(ギャング9)がロングシュート↓
 LoveFootball.jp

 ブザーが鳴る中でゴールイン!
 LoveFootball.jp

 40分0秒のゴールで5-3! ギャングの勝利が決まる!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 ファイル追い上げ届かず。大事な初戦を落とす。
 LoveFootball.jp

 ギャングNo.9大谷純一はハットトリックの活躍だった。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 ギャングは内容も良く、ファイルの粘りで僅差ではあったが絶好のスタートを切った。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 ファイルは3-1となってから追い上げる気迫は見せたが及ばなかった。
 LoveFootball.jp

 得失点差でも最後の1失点は大きい。窮地に立たされ次戦のミキハウス戦に挑む。
 LoveFootball.jp
 
(写真・記事:中根高磁)    
 
 

     ※会員ページでは本ページの各写真が、プリントや壁紙に適した拡大サイズで表示できます。

 各画像をクリックすると拡大画像が開きます。
 
 以下の写真は会員ページでご覧下さい。

 
このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。→ . 会員登録はお済みですか? 会員について

戻る



Fリーグ順位表

順位 チーム 勝点 得失
1 → team logo 名古屋
オーシャンズ
82 +97
2 → team logo ペスカドーラ
町田
71 +41
3 → team logo 湘南
ベルマーレ
70 +52

2017年リーグ戦終了時

8.18 チャレンジすみだvs町田
7.21 第6節 町田vs名古屋
6.22 開幕戦インタビュー

詳細→

関東リーグ順位表

順位 チーム 勝点 得失
1 → ロンドリーナ 33 +18
2 → ブラックショーツ 30 +15
3 → ファイル
フォックス府中
30 +11

2017年最終順位

12.15 17節 リガーレvsゾット
12.13 17節 ロンドvsファイル
12.122 17節 カフリンガvsショーツ

詳細→

お知らせ

お知らせ
ラブフットボールは、 2016シーズンより活動を 縮小させて頂いております。 ご理解の程 宜しくお願い申し上げます。