関東リーグ2012 第13節 栃木県立県南体育館 12月16日

   フウガすみだ 優勝インタビュー
             
    第13節のファイルフォックス戦に勝利し、優勝を決めた直後、
    フウガ須賀監督とキャプテン金川選手にお話をお聞きしました。

     

フウガすみだ・須賀監督のコメント
 
<Q.まずは優勝の感想をお願いします。>
今年はまずリーグ戦はリーグ戦の戦い方をしたいということで、
1試合1試合平均以上の安定した戦いをして優勝するというのが目標だったので
無敗で優勝まで来れたというのが凄い自信になりました。

<Q.安定した戦いは実現できたと思いますか?>
もともと良い方向に振れれば凄く力を発揮するチームだったんですけど
逆に悪いときはトコトン悪くて完封負けしてしまったすることもあったので
今年は爆発力っていうのはそこまでなかったですけど、
選手達が凄く安定したプレーをしてくれましたね。
去年までは気持ちを高めすぎて、逆に気持ちが乗らないときは良いプレーが出来なくて
トーナメントに強い一方で、リーグ戦で簡単に負けてしまったりしました。
でも今年はそうならないように毎回強い気持ちを持ってやれたと思います。

<Q.途中からファイルとのマッチアップになっていましたね?>
ファイルから勝点3も他の試合の勝点3もまったく同じなので
そこを積み上げていくというのがますは大事なので、ファイルをあまり意識することなく、
中断期間も自分達のフットサルをしっかりレベルアップしていけば
その結果優勝できるという気持ちで練習していました。

<Q.ファイルを意識しないようにしていたなかで、実際今日戦ってみての印象は?>
やはりファイルは凄く強いなという印象です。それはもともと分かっていたことですけど、
特に今日に関してはファイルのほうが凄く良いフットサルをしていたと思いますし、
そこで「じゃあ俺達のほうが良いフットサルしようぜ」って強がるんではなく
「相手がいいフットサルしてるんなら我慢しようぜ」っていう空気が作れていたので
ひょっとすると今日の試合に掛ける思いというのはファイルのほうが強かったのかもしれないんですが、
僕らが戦っているのはリーグ戦ですから、引き分けでも優勝なんだと、
巻き込まれずに冷静に試合を運べたのが良かったと思いますね。
そういう意味では、ワンマッチに掛けるというのではなく全試合に安定した思いを、という
今年のテーマが最後に出せたのではないかなと思います。

<Q.これから地域チャンピオンズリーグと全日本選手権がありますね。>
地域チャンピオンズリーグがまずは僕らが勝たなくてはいけない大会だと思っているんで
そこに重点を置いて、あとはトーナメントしか残っていないので、
ワンマッチ毎に気持ちを上げて、本来ウチはそのほうが得意な選手が揃っていると思うので、
これからはトーナメント仕様のチームに切り替えて行きたいと思います。

<Q.全日本選手権の目標はどこに置いていますか?>
もちろん優勝を目指してやっているんですけど、
ここ何年か代々木の決勝トーナメントに戻ってこれていないので
まずは代々木に帰ってきて、東京のファンの方にも楽しんでもらって、
僕達もエンジョイしたいなと。それが最低条件だと思います。



     
キャプテン・金川選手のコメント

<Q.優勝おめでとうございます。>
優勝は素直に嬉しいというのはあるんですけど、今日の試合を勝って嬉しいというよりも、
開幕してからの1試合1試合の積み重ねの中で勝てたというのが嬉しいと思いますね。
うちはトーナメントには強いと言われてきたんですけど、今年はシーズン通して
メンバーが変わっても安定した戦いが出来るっていうのが目指していたことなので。
それと関東リーグが始まってからまだ無敗優勝というのがないと思うんで
ラスト一試合、それを全員で達成したいと思います。

<Q.ワンマッチに強いチームから安定したチームへ変貌するのに一番変わったのはどんなところですか?>
それはやはり日々の練習ですね。出場が決められたメンバーもいないですし
誰が出てもという意識で紅白戦も含めて厳しい練習をしているので
それがピッチでの自信につながっているんだと思います。

<Q.今日のファイル戦も素晴らしい試合でした。>
ファイルは治君(難波田選手)を中心として素晴らしい個々を持った選手も多いですし
僕の感想としては、本当に凄く楽しかったなと思いますね。
またこういう戦いを何回も何回もすることでお互いレベルアップすると思いますし
相手が素晴らしかったので自分達の良さも出たな、という試合でしたね。

<Q.地域チャンピオンズリーグと全日本選手権ではどう戦いますか?>
本当にこれまでと変わることなく、今シーズンやってきたことをそのピッチの上で出すということだと思います。
その為にはまずメンバーに選ばれないといけないですし、チーム内の厳しい戦いがあるので
練習を追い込んで追い込んで、その積み重ねが結果になると思います。

<Q.チーム内の競争意識が良い結果を生んでいるんですね?>
決まったメンバーなんてごく何人しかいないので、僕なんて全然出られる保障なんてないです。
本当にコンディションが良くないと、この間の墨田の試合(柏戦)でもコンディションが悪くて
出場時間が短かったですし、それは全員危機感を持ってやっていますね。

<Q.フウガはさらにレベルアップしていますね。>
やはり日本でフットサルをやるなかでFリーグを目指して5年10年続いていくチームだと思うので、
夢は大きく先を見つめてやって行きたいと思います。



    須賀監督、金川キャプテン、優勝おめでとうございました。

    フウガが無敗優勝をかける最終節は24日(月)、駒沢屋内競技場で開催されます。
        11:00  カフリンガ東久留米-ブラックショーツ
        12:50  バルドラール浦安セグンド-アルティスタ埼玉
        14:40  柏トーア’82-ファイルフォックス府中
        16:30  フウガすみだ-ゾット早稲田

    また22日、墨田区総合体育館でF準会員リーグが墨田区総合体育館で開催されます。
        14:00 ビークス キムラ フットサルクラブ vs 広島F・DO
        15:45 エキシビジョンマッチ
        17:00 フウガすみだ vs 柏TOR’82
      

    



 

                                    LoveFootball.jp トップページへ


写真: 中根高磁

戻る



Fリーグ順位表

順位 チーム 勝点 得失
1 → team logo 名古屋
オーシャンズ
19 +26
2 → team logo 湘南
ベルマーレ
15 +14
3 → team logo シュライカー
大阪
14 +11

2017年7月15日時点

6.22 開幕戦インタビュー
6.9 プレーオフFINAL2
6.8 プレーオフFINAL1

詳細→

関東リーグ順位表

順位 チーム 勝点 得失
1 → ロンドリーナ 15 +8
2 → ゾット早稲田 12 +10
2 → リガーレ東京 12 +10

2017年7月17日時点

7.7 2節 カフ-リガーレ
7.4 開幕 ファイルvsゾット
6.29 開幕 マルバ-柏

詳細→

お知らせ

お知らせ
ラブフットボールは、 2016シーズンより活動を 縮小させて頂いております。 ご理解の程 宜しくお願い申し上げます。