関西リーグ2011 最終節 1月29日 神戸グリーンアリーナ

  2011シーズンの関西リーグは最終節を待たずに優勝が決まった。
  ミキハウスが2009年K’ntetsu時代依頼、2年ぶりの優勝を遂げ、
  2位のリンドバロッサとともに地域チャンピオンズリーグへの出場権を得た。
  今回・次回は関西リーグ最終節のフォトギャラリーをお贈りします。
 

 第1試合 
 MIKIHOUSE Futsal Club(赤) 13 – 4 MESSE OSAKA DREAM(グレー)
  
 第1試合は既に優勝を決めているミキハウスが大量得点で8位メッセを退け、最終戦を締めくくりました。
 
 

 大量得点のミキハウス、1点目はNo,15安光選手。
 1

 得点を返し、観客の声援に答えるメッセNo.18中野選手。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ミキハウスNo,15安光選手はこの試合4得点で得点ランキング3位に。
 

 ミキハウスNo.11の馬場(ばんば)選手はこの日もハットトリックで総得点を17に伸ばした。
 

 快勝で優勝に花を添えたミキハウス。
 

 

 

 優勝おめでとう!ミキハウス!
 

 得点王の馬場選手です。おめでとうございます!
 

 最終節も勝って優勝に花を添えたミキハウス。優勝おめでとうございます。
 地域チャンピオンズリーグ・全日本選手権、両大会での活躍を期待しています。

 

 第2試合 
 S.P.KIMURA JOY FC(青) 4 – 6 カンカンボーイズ・ASK(橙)

 第二試合は6位カンカンボーイズと11位S.P.キムラジョイFCの対戦でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ハットトリックを決め、カメラに気持ちよいほどアピールをしてくれた超カンカンボーイのNo.11遠藤選手。
 

 

 


 第3試合 
 FUERTE OSAKA(赤) 2 – 2 リンドバロッサ(白紫)  

 第3試合は見事2位に入ったリンドバロッサと、昨年2位ながら今季苦しんで7位となったフエルテの対戦となりました。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この日は引き分けでしたが2位で地域チャンピオンズリーグ出場となるリンドバロッサ。
 全国大会での活躍を楽しみにしています。
 
 
 

  関西リーグ最終節、次回は第4-6試合は掲載します。

 ラブフットボールでは地域チャンピオンズリーグの速報を掲載予定です。




                                 LoveFootball.jp トップページへ



戻る



Fリーグ順位表

順位 チーム 勝点 得失
1 → team logo 名古屋
オーシャンズ
28 +36
2 → team logo 湘南
ベルマーレ
24 +17
3 → team logo シュライカー
大阪
20 +18

2017年8月11日時点

7.21 第6節 町田vs名古屋
6.22 開幕戦インタビュー
6.9 プレーオフFINAL2

詳細→

関東リーグ順位表

順位 チーム 勝点 得失
1 → ロンドリーナ 19 +11
2 → リガーレ東京 16 +11
3 → ブラックショーツ 15 +8

2017年8月12日時点

7.27 4節 カフリンガ-ファイル
7.21 2節 マルバ-ブラショー
7.7 2節 カフ-リガーレ

詳細→

お知らせ

お知らせ
ラブフットボールは、 2016シーズンより活動を 縮小させて頂いております。 ご理解の程 宜しくお願い申し上げます。