地域チャンピオンズリーグ2016
 2月27日 テバオーシャンアリーナ


 Cグループ リガーレ東京 vs 広島F・DO

  地域CL連覇を狙うSWHとF準会員の広島F・DOの対戦。
  ともにここまで徳島ラパスに勝利、ロボガトと引き分け1勝1分。
  勝った側が準決勝進出となるグループリーグ最終戦。

 LoveFootball.jp

 昨年優勝のSWH。その前年まではフウガの5連覇。フウガに代わる地域リーグの絶対王者を目指す。
 LoveFootball.jp

 中国の盟主F・DO。関西台頭の地域CLに風穴を開けることが出来るか?
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 攻め込むのはSWH。F・DOは引いて守り、カウンターを狙う。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 6分、F・DO、コーナーからのクロスをファーで待つ冨廣(F・DO12)がヘッドで合わせる!
 LoveFootball.jp

 F・DO先制! 1-0。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 その後もポジェッションはSWH。
 LoveFootball.jp

 しかしパスの受け先を読んでカットするなど、F・DOの守備が堅い。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 そしてボールを取ると一気にゴール前へ。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 両者ポストに弾かれるなど、SWHが攻め込みながらも決定機は互角。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 シュート数はF・DO16本、SWH12本。
 LoveFootball.jp

 前半は1-0のまま終了する。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 後半もSWHポジェッション、F・DOカウンターの構図で試合は進む。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 30分、F・DOのカウンター。冨廣(F・DO12)が前を向いて↓
 LoveFootball.jp

 縦パスを受けた永井(F・DO15)がゴール右上に決める!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 F・DOに待望の追加点! 2-0、リードを2点に広げる。
 LoveFootball.jp

 この得点で試合のムードは一気にF・DOへ。
 LoveFootball.jp

 F・DOのカウンターにSWHが戻る場面が増える。
 LoveFootball.jp

 35分、ゴール前から一村(F・DO11)がドリブルで上がる↓
 LoveFootball.jp

 そのまま独走、GKとの1対1をゴール右に流し込む!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 F・DOに大きな3点目! 3-0。
 LoveFootball.jp

 残り5分、勝利が近づく3点リード。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 さすがにこのままやられていないSWH。37分、左サイドでボールを繋ぎ↓
 LoveFootball.jp

 最後はゴール前で待つ佐川(SWH23)が押し込む!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 3-1、ようやくSWHが1点返す。
 LoveFootball.jp

 残り時間1分を切り、SWHのコーナーキック↓
 LoveFootball.jp

 ワントラップから佐川(SWH23)のシュートがディフェンスに当たってゴールに収まる!
 LoveFootball.jp

 ついに1点差の3-2。残り時間を必死に走るF・DO。
 LoveFootball.jp

 そしてタイムアップ! 3-2、広島F・DOが昨年のチャンピオンSWHを破る!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 連覇を目指したSWH。無念のグループリーグ敗退。
 LoveFootball.jp

 F・DOの研究し尽くした守備の前に終盤まで0だったことが響いた。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 してやったりF・DO。
 LoveFootball.jp

 最強の敵を破り、中国リーグ初の優勝に向けてF・DOが準決勝に進出した。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 見事グループリーグ突破を果たした広島F・DO、高垣監督にお話をお聞きしました。
 LoveFootball.jp
<Q.昨年優勝のSWHを破りました!まずは勝利の感想を。>
やっぱり嬉しいですよね。前もって相手チームの特徴をビデオを見たりしてしっかり集めて、共通意識を持って戦えたことが良かったですし、ディフェンスをメインにカウンターがハマればと思っていました。これまでの2試合では決定機を結構外していたんですが、この試合では決められましたし、欲を言えば前半で3-0位に出来ていればと思いますが、まあ良かったなと思います。
<Q.SWH独特の攻撃をかなり止めていましたね?>
そうですね。ピヴォ当てを追い抜いてくる所だったり、ヒールでのスイッチだったり、シュートパスがファーでなく正面に来たり等、そういったプレーの研究と、しっかり後ろから声を出してコミュニケーション取っていこうというのがハマったと思いますね。
<Q.前半1-0で折り返して、ハーフタイムに何か指示はしましたか?>
ウチは技術が高いチームではないので、最後まで気持ちを持って戦おうということ。あとは前半は10分で5ファールになってその後の10分プレスが掛けにくかったので、後半は余計なファールはしないようにしようということを話しました。それと痛んでいる選手もいますが、今回は他チームよりウチはよく走れているので、「前半はよく我慢したね。後半は運動量はウチのほうが有利になるはずだから頑張ろう。」ということで、そこが武器にもなりました。
<Q.準決勝、決勝の対戦相手はまだ決まっていませんが、どこと対戦したいというのはありますか?>
名古屋サテライトとやりたかったのですがここまでの状況的に難しそうなので、ならヴァクサ高槻とやりたいですね。B級ライセンスを取りに行った時に同期だった辻崎監督がいるので当たってみたいです。でもどこが相手でも今から作戦立てて、まずはあと1勝して出場枠を取りたいと思います。


  準決勝、リガーレ東京戦はこちら


 ※この記事は無料公開でしたが、会員登録で活動のご支援を頂けますよう、どうぞよろしくお願い致します。



(写真/記事:中根高磁)   


                                  LoveFootball.jp トップページへ

戻る



Fリーグ順位表

順位 チーム 勝点 得失
1 → team logo 名古屋
オーシャンズ
61 +67
2 → team logo フウガドール
すみだ
52 +31
3 → team logo ペスカドーラ
町田
50 +27

2017年10月28日時点

8.18 チャレンジすみだvs町田
7.21 第6節 町田vs名古屋
6.22 開幕戦インタビュー

詳細→

関東リーグ順位表

順位 チーム 勝点 得失
1 → ロンドリーナ 30 +18
2 → ブラックショーツ 28 +17
3 → リガーレ東京 21 +12

2017年10月28日時点

10.27 13節 ゾットvsロンド
10.24 13節 東久留米vs柏
10.11 2部 町田vs浦安

詳細→

お知らせ

お知らせ
ラブフットボールは、 2016シーズンより活動を 縮小させて頂いております。 ご理解の程 宜しくお願い申し上げます。