関東リーグ2015
 第7節 8月16日 府中市総合体育館


  リガーレ東京 vs コロナFC/権田

  4連勝で首位タイ、シードはもちろん優勝も視野に入れて戦う権田と
  前節ファイルフォックスにも勝って3位に上がってきた好調リガーレの対戦。
  両チームの対戦は3年前、リガーレの前身デルソーレ中野時代の
  2012年関東2部リーグ最終戦以来。
  勝った側が2部優勝=1部昇格という試合だった。
  権田が3点先制しながら逆転負けという衝撃的な内容で
  その後、権田は1部昇格に2年を費やす。その時のリベンジはなるか?

 5本の指で5連勝を示唆する権田・鈴木監督。
 LoveFootball.jp

 4勝2敗、勝点12で柏と並んで首位タイの権田。
 LoveFootball.jp

 3勝1分2敗、勝点10で単独3位のリガーレ。
 LoveFootball.jp

 試合前の両キャプテンの握手。リガーレ碓井と権田・山村朋也。
 30歳の二人はなんと高校の同級生。甲子園でも大活躍の東海大相模で同クラスだった。
 卒業後、サッカー部だった碓井が無経験の山村をフットサルに誘ったとのこと。
 「いつか関東一部で対決しよう」という約束が、この日互いにキャプテンという立場で実現した。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 立ち上がり、権田が攻める。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 3分、権田右から入ったボールを金子(権田9)が受け↓
 LoveFootball.jp

 左足で右ポスト際に流し込む。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 権田先制、0-1。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 リガーレもすぐ反撃。麻賀(リガーレ18)が切れ込んで↓
 LoveFootball.jp

 シュートはバー直撃。
 LoveFootball.jp

 さらに5分、麻賀(リガーレ18)が左で粘って中央に折り返すと↓
 LoveFootball.jp

 駆け込んできた田嶋(リガーレ5)がゴールに蹴りこむ!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 リガーレが1-1に追いつく。
 LoveFootball.jp

 4連勝の権田相手にも勢いを感じさせるリガーレ。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 縦に早い攻防戦。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 9分、碓井(リガーレ4)から左に振って↓
 LoveFootball.jp

 岡野(リガ-レ9)がゴール右隅に決める!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 リガーレ逆転!2-1。
 LoveFootball.jp

 首位権田を序盤で逆転。今期向上した攻撃力を発揮する。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 さらに前プレからボールを奪ってリガーレがチャンスを作る。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 権田もプレスをかいくぐってシュートを放つ。両者ゴール前の多い激しい試合。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 前半は2-1で終了。
 LoveFootball.jp

 全体としてはリガーレペース。再逆転へ向け、話に力が入る権田。
 LoveFootball.jp

 勝てば単独首位。リガーレ、リードを保てるか。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 後半開始。権田が攻勢に出る。
 LoveFootball.jp

 22分、中川(権田17)のシュートを高橋(リガーレ11)がブロックに行くと↓
 LoveFootball.jp

 手に当たってハンドとなる。権田PKゲット!
 LoveFootball.jp

 キッカーは大場(権田20)。
 LoveFootball.jp

 ゴール右に決めて権田が追いつく。2-2。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 攻め合いで見ている分には面白いゲーム。縦へのパスが多いので選手は大変そう。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 26分、リガーレのキックイン。早いボールを入れると↓
 LoveFootball.jp

 ゴール前で岡野(リガーレ9)が合わせる!
 LoveFootball.jp

 リガーレ勝ち越し!3-2。
 LoveFootball.jp

 ボールを入れた田嶋(リガーレ5)と抱き合う。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 権田のプレスをかわしてロングボールを入れるリガーレ。今度こそリードを保てるか?
 LoveFootball.jp

 しかし28分、権田カウンター、左から小池(権田28)が↓
 LoveFootball.jp

 引きつけて中央へ出し↓
 LoveFootball.jp

 フィニッシュは山村和士(権田11)!
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 また権田が同点に追いつく!これで3-3。
 LoveFootball.jp

 残り時間は12分。勝ち越すのはどちらか?
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 33分、江成(権田19)がゴール前に切れ込んで↓
 LoveFootball.jp

 スライディングに足がかかったかと思われたが↓
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 判定はダイブで江成にイエローカード。
 LoveFootball.jp

 前半から後半途中まで激しく攻め合った両チーム。少し疲れが見えてきたか。
 LoveFootball.jp

 しかし出来れば勝ちたい。特に追いつかれたホームのリガーレにとっては。
 残り1分半。タイムアウトを取って最後の攻撃にかける。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 しかし権田ももうゴール前にボールは入れさせない。
 LoveFootball.jp

 タイムアップ。死力を尽くした試合は3-3、引き分けで終わる。
 LoveFootball.jp

 LoveFootball.jp

 中盤のプレスを回避しようとロングボールが多い試合ではあったが
 チャンスの多い見ごたえのある試合だった。大きな拍手が送られる。
 LoveFootball.jp

 勝ちきれなかったことにやや悔いの残るリガーレ。それだけ内容に手応えがあるとも言える。
 LoveFootball.jp

 権田は5連勝は逃したが勝点を13に伸ばし、この日試合がなかった柏を抜いて単独首位。シード権にもマジック1。
 LoveFootball.jp

 リガーレも勝点を一つ加え11としたが、勝点の近い柏・ゾット・FCmmより消化試合が一つ多い。
 シード権確保には残り1試合を勝っておきたいが、どうなるか。
 LoveFootball.jp

 2得点を挙げ今期7得点で得点ランキング2位につけた、リガーレ岡野選手にお話をお聞きしました。
 LoveFootball.jp
Q.引き分けでしたが、途中リードも奪って、惜しい試合でしたね?
3点取れたのは良かったのですが、チームの武器である守備で3点取られてしまい勝てなかったので悔しい試合でした。攻撃はある程度アグレッシブに出来たと思うので、僕ら本来の守備をもう一度見つめ直して次節につなげたいと思います。
Q.攻撃は狙い通りに出来ましたか?
まず僕にボールを当ててくれるので、僕が自分で勝負に行くのか、追い越してくる選手に預けるのか、今日はすごく選択肢が多かったので、攻撃はやり易かったです。
Q.権田とは2部の優勝決定戦以来でしたが意識はしましたか?
そうですね、あれ以来の対戦で権田さんも借りは返してくるだろうと思っていたので、それを上回る気持ちで勝てれば良かったんですけど、勝ちきれなかったですね。
Q.せっかく2回勝ち越したのに、そこで追いつかれるようではリガーレらしくない、という感じですね。
そこでしっかり守って、さらに突き放せれば良かったんですけど、そこは権田さんも上手くて追いつかれてしまいました。
Q.それでもここまでリガーレは好調だと思いますが、岡野さんから見てチームの調子はどうですか?
僕は去年のことはあまり分からないんですけど(昨年まで2年間Fリーグ湘南でプレー)、僕が入って去年と同じでは、帰ってきた意味がないので、僕らはあと前期1試合(9節ブラックショーツ戦)なんですけど、まずはそれを勝って、まだ取ったことのないシード権を、絶対取りたいと思います。
Q.リガーレというと、前身のデルソーレ時代から、選手権の東京大会でいつも戦っている印象ですもんね?
そうなんです!(都大会を行う)駒沢でいつも激戦を戦っているんで、今年はそれを回避したいですね。
Q.ここまでの順位でいえば優勝も考えられると思いますがまずはシード権ですね?
そうですね。でもシードの先に優勝も見えてくると思いますし、僕は絶対優勝する気でいるので頑張ります!


 次節・第8節は8月29日(土)水海道総合体育館で行われます。
  11:00 ブラックショーツ vs ゾット早稲田
  12:50 ファイルフォックス府中 vs FCmm
  14:40 カフリンガ東久留米 vs コロナFC/権田
  16:30 柏トーア’82 vs バルドラール浦安セグンド


  


 



(写真:金子保子 中根高磁)  


                                  LoveFootball.jp トップページへ
 

戻る



関東リーグ順位表

順位 チーム 勝点 得失
1 → team logo リガーレ東京 38 +18
2 → team logo ファイル
フォックス府中
30 +12
3 → team logo 柏トーア'82 27 +17
4 → team logo ブラックショーツ 24 0
5 → team logo ゾット早稲田 22 0
6 → team logo カフリンガ
東久留米
21 0
6 → team logo コロナFC権田 21 -2
8 → team logo FCmm 14 -20
9 → team logo デルミリオーレ
クラウド群馬
10 -25

2016年シーズン終了時

トップへ→

  • 関東リーグ連盟HP
  • デルミリオーレクラウド群馬
  • 柏TOR'82
  • FCmm
  • ゾット早稲田
  • リガーレ東京
  • カフリンガ東久留米
  • ファイルフォックス府中
  • コロナFC権田
  • ブラックショーツ

  • リンクバナー